研究業績等目録
Research Publications

Last Modified: 2016 Nov 24 (印刷中, 発表予定を含む)
表彰 | 著書 | 原著論文 | 国際会議 | 国内会議 | 学会大会 | 解説・総説その他 | 招待講演等 | 学位論文 | 特許 | 外部資金獲得 |
Award | Book | Paper | Int'l Conf. | Domestic Conf. | Oral Presentation | Tutorial | Invited Talks | Dissertations | Patent | Research Fund |

Some parts of this page are written in Japanese. And the English notation may follow each Japanese part.

このページで公開している論文PDFのご利用にあたって

表彰・受賞
Awarded Prizes

学術研究賞の表彰・受賞
  1. 山田暁裕: ICMU2016 Best Student Poster Award, The Ninth International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking (ICMU2016) (2016.10.05).
  2. 櫛田裕樹: DICOMO2016 ヤングリサーチャー賞, マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム実行委員会 (2016.7.8).
  3. 松本克也: 情報処理学会東海支部 学生論文奨励賞,情報処理学会東海支部 (2016.5.16).
  4. 山田暁裕: 情報処理学会第78回全国大会学生奨励賞, 情報処理学会第78回全国大会プログラム委員会(2016.3.10). [学会の受賞者リスト]
  5. 松本克也: 情報処理学会モバイルコンピューティングとパーベイシブシ ステム研究会 第75回研究発表会奨励発表, 情報処理学会モバイルコン ピューティングとパーベイシブシステム研究会 (2015.10.1)
  6. 伊藤達哉: 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信 研究会 第72回研究発表会奨励発表,情報処理学会モバイルコンピュー ティングユビキタス通信研究会(201.10.1)
  7. 石原進: 電子情報通信学会通信ソサイエティ活動功労賞, 電子情報通信学会通信ソサイエティ (2015.9.9)
  8. 村上航大: 情報処理学会東海支部 学生論文奨励賞, 情報処理学会 東海支部 (2015.5.18)
  9. 田中悠大: 情報処理学会第77回全国大会学生奨励賞,情報処理学会第77回全国大会プログラム委員会(2015.3.12).
  10. Kodai Murakami, Tatsuya Ito, Susumu Ishihara: Best Paper, 8th International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking (ICMU2015), Technical Programm Committee of ICMU2015 (2015.1.21)[賞状]
  11. 松本克也: DICOMO2014 ヤングリサーチャー賞, マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム実行委員会 (2014.7.11).
  12. 中村暢宏: 情報処理学会東海支部 学生論文奨励賞,情報処理学会東海支部 (2014.5).[賞状]
  13. 岡本圭右: 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会 第71回研究発表会奨励発表,情報処理学会モバイルコンピューティングユビキタス通信研究会(2014.8.28)
  14. 新美雄也: 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会 第69回研究発表会奨励発表,情報処理学会モバイルコンピューティングユビキタス通信研究会(2014.8.28)
  15. 中村暢宏: 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会 第68回研究発表会優秀発表,情報処理学会モバイルコンピューティングユビキタス通信研究会(2014.8.28)
  16. 三竹一馬: 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会 第67回研究発表会優秀発表,情報処理学会モバイルコンピューティングユビキタス通信研究会(2014.8.28)
  17. 中村暢宏: 情報処理学会東海支部 学生論文奨励賞,情報処理学会東海支部(2014.5.19)[賞状]
  18. 長島大貴: 情報処理学会第76回全国大会学生奨励賞,情報処理学会第76回全国大会プログラム委員会(2014.3.12).
  19. 中村暢宏, 新美雄也, 石原進: 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会 第66回研究発表会優秀論文,情報処理学会モバイルコンピューティングユビキタス通信研究会(2013.9)
  20. 石川晃平: 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会 第65回研究発表会奨励発表,情報処理学会モバイルコンピューティングユビキタス通信研究会(2013.9)
  21. 前川寛: 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会 第64回研究発表会優秀発表,情報処理学会モバイルコンピューティングユビキタス通信研究会(2013.9)
  22. 新美雄也: DICOMO2013 ヤングリサーチャー賞,マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム実行委員会 (2013.7).
  23. 岡本圭右: DICOMO2013 ヤングリサーチャー賞,マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム実行委員会 (2013.7).
  24. 石原進: DICOMOシンポジウム活動功労賞,一般社団法人情 報処理学会マルチメディア、分散、協調とモバイルシンポジウム運営委員会(2013.7)[賞状]
  25. 伊藤達哉: 情報処理学会第75回全国大会学生奨励賞,情報処理学会第75回全国大会プログラム委員会(2013.3.8). [賞状]
  26. 石原進: 電子情報通信学会 通信ソサイエティ活動功労賞 (2012.9.12). [賞状] (通信ソサイエティ投稿論文の査読委員としての貢献)
  27. 金原辰典,石原進: 情報処理学会モバイルコンピューティング とユビキタス通信研究会 第60回研究発表会優秀論文,情報処理学会モバ イルコンピューティングユビキタス通信研究会(2012.8) [賞状]
  28. 石原進: DICOMO2012 ベストカンバーサント賞,マルチメディ ア,分散,協調とモバイルシンポジウム実行委員会 (2012-7). [賞状]
  29. 石川晃平: DICOMO2012 優秀プレゼンテーション賞,マルチメディ ア,分散,協調とモバイルシンポジウム実行委員会 (2012.7). [賞状]
  30. 楠嶺生宏: 静岡大学学長表彰, 静岡大学 (2012.3.15)
  31. 前川寛: 情報処理学会第74回全国大会学生奨励賞,情報処理学会第74回全国大会プログラム委員会(2012.3.7).
  32. 楠嶺生宏: DICOMO2011 ヤングリサーチャー賞,マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム実行委員会 (2011.7).
  33. 石原進: 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会 第58回研究発表会優秀発表,情報処理学会モバイルコンピューティングユビキタス通信研究会(2011.9)
  34. 星川雄大: 静岡大学大学院工学研究科研究科長表彰, 静岡大学大学院工学研究科 (2011.3)
  35. 金原辰典: 情報処理学会第73回全国大会学生奨励賞,情報処理学会第73回全国大会プログラム委員会(2011.3.4). [賞状]
  36. 石原進: 情報処理学会 学会活動貢献賞,情報処理学会 (2011.3.3). [賞状] (論文査読に関する貢献)
  37. 石原進, 大沢昂史, 稲垣徳也: 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会 第53回研究発表会優秀論文, (社) 情報処理学会モバイルコンピュー ティングとユビキタス通信研究会 (2010-9). [賞状]
  38. 深谷大樹: 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会 第50回研究発表会優秀発表, (社) 情報処理学会モバイルコンピュー ティングとユビキタス通信研究会 (2010-9). [賞状]
  39. 石原進: DICOMO2010 ベストカンバーサント賞,マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム実行委員会 (2010-7). [賞状]
  40. 楠嶺生宏: DICOMO2010 ヤングリサーチャー賞,マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム実行委員会 (2010-7). [賞状]
  41. 岡本惇一朗: DICOMO2010 ヤングリサーチャー賞,マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム実行委員会 (2010-7). [賞状]
  42. 星川雄大: (社)電子通信処理学会モバイルメディア通信研究会 モバイルマルチメディア通信研究会 若手研究奨励賞, (2010-5-20). [賞状]
  43. 稲垣徳也: 平成21年度山下記念研究賞, (社)情報処理学会 (2010-3-9) 平成21年度山下記念研究賞受賞者一覧(情報処理学会)
  44. 谷本慧: Young Researcher Workshop 2009 Best Poster Award 3rd prize, IEEE Shizuoka University Student Branch (2009-10).
  45. 石原進: 電子情報通信学会 通信ソサイエティ活動功労賞 (2009.9.16). [賞状] (論文査読に関する貢献)
  46. 小嶋明寿: 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会 第48回研究発表会優秀発表, (社) 情報処理学会モバイルコンピュー ティングとユビキタス通信研究会 (2009-9-11).
  47. 稲垣徳也, 石原進: 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会 第45回研究発表会優秀論文, (社) 情報処理学会モバイルコンピュー ティングとユビキタス通信研究会.(2009-9-11).
  48. 星川雄大: DICOMO2009 優秀プレゼンテーション賞 (2009-7). [賞状]
  49. 土田元,静岡大学創造科学技術大学院学生表彰(2009-03).
  50. 小嶋明寿: DICOMO2008 ヤングリサーチャー賞 (2008-7). [賞状]
  51. 大沢昂史: DICOMO2008 ヤングリサーチャー賞 (2008-7). [賞状]
  52. 大沢昂史, 稲垣徳也, 石原進: DICOMO2008 優秀論文 (2008-8). [賞状]
  53. 山中麻理子: 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会 第44回研究発表会優秀発表, (社) 情報処理学会モバイルコンピュー ティングとユビキタス通信研究会 (2008-9). [賞状]
  54. 荻野秀岳: 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会 第44回研究発表会優秀発表, (社) 情報処理学会モバイルコンピュー ティングとユビキタス通信研究会 (2008-9). [賞状]
  55. 大沢昂史: 情報処理学会第70回全国大会学生奨励賞(2008-03). [賞状]
  56. 荻野秀岳: 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス 通信研究会 第41回研究発表会優秀発表, (社) 情報処理学会モバイルコンピュー ティングとユビキタス通信研究会 (2008-9). [賞状]
  57. 田村大輔: 電子情報通信学会モバイルマルチメディア通信研究会若手研究奨励賞, (社) 電子情報通信学会モバイルマルチメディア通信研究会 (2008-5 ). [発表論文] 田村大輔, 大塚裕太, 石原進: "無線LANハンドオーバ時のDCCP予測レート制御のためのジッタ観測値利用の検討," 電子情報通信学会技術研究報告, モバイルマルチメディア通信, Vol.107, No.446, pp.25--30 (2007-1).
  58. 吉田智哉: 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会 第38回研究発表会優秀発表, (社) 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会 (2007-9). [賞状]
  59. 小嶋明寿: DICOMO2007 優秀プレゼンテーション賞 (2007-7). [賞状]
  60. 稲垣徳也: DICOMO2007 優秀プレゼンテーション賞 (2007-7). [賞状]
  61. 土田元: 情報処理学会東海支部 学生論文奨励賞(2007-05).[賞状]
  62. 小嶋明寿: 情報処理学会第69回全国大会学生奨励賞(2007-03).[賞状]
  63. 野本明寛: 情報処理学会第141回 データベースシステム,第62回 グループウェアとネットワークサービス,第16回 放送コンピューティング研究グループ合同研究発表会学生発表奨励賞, (社)情報処理学会データベースシステム研究会,グループウェアとネットワークサービス研究会,放送コンピューティング研究グループ (2007-1).
  64. 四條雅博: 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会 第35回研究発表会優秀発表, (社) 情報処理学会モバイルコンピューティングとワイヤレス通信研究会 (2006-9). [賞状]
  65. 藤野信次, 塩内正利, 福田茂紀, 石原進, 水野忠則: DICOMO2006最優秀論文 (2006-8). [賞状]
  66. 山中麻理子: DICOMO2006 ヤングリサーチャー賞 (2006-7). [賞状]
  67. 土田元: (社)電子情報通信学会東海支部 学生研究奨励賞 (2006-06). [賞状]
  68. 舛田知広: (社)情報処理学会東海支部 学生論文奨励賞(2006-05). [賞状]
  69. 鈴木望: 情報処理学会第68回全国大会学生奨励賞(2006-03).[賞状]
  70. 中安俊行: 情報処理学会第68回全国大会学生奨励賞(2006-03).[賞状]
  71. 舛田知弘: 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会 第32回研究発表会優秀発表, (社) 情報処理学会モバイルコンピューティングとワイヤレス通信研究会 (2005-09). [賞状]
  72. 土田元: 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会 第31回研究発表会優秀発表, (社) 情報処理学会モバイルコンピューティングとワイヤレス通信研究会 (2005-09). [賞状]
  73. 佐中貴幸, 土田元, 石原進, 水野忠則: 情報学ワークショップ優秀論文賞, (2004-9). [賞状]
  74. 殿内雅晴, 峰野博史, 石原進, 水野忠則: 情報学ワークショップ奨励賞, (2004-9). [賞状]
  75. 土田元: 情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会 第27回研究発表会優秀論文, (社) 情報処理学会モバイルコンピューティングとワイヤレス通信研究会 (2004-09). [賞状]
  76. 舛田知広, 大木一将,峰野博史, 石原進: DICOMO2004 優秀論文 (2004-8-6). [賞状-舛田] [賞状-大木] [賞状-峰野] [賞状-石原]
  77. 石原進: DICOMO2004 ベストカンバーサント賞 (2004-7).
  78. 舛田知広: 情報処理学会第66回全国大会学生奨励賞, (社)情報処理学会 (2004-3). [賞状]
  79. 伊藤陽介: DICOMO2003 最優秀プレゼンテーション賞 (2003-6).
    発表タイトル: Mobile IPを用いた通信回線共有方式の実装
  80. 行方エリキ, 太田雅敏, 石原進, 水野忠則: DICOMO2003 野口賞(優秀デモンストレーション賞) (2003-6).
    発表タイトル: 加速度センサ搭載携帯端末の動きを用いた個人認証方式の実現 [賞状]
  81. 小山健二: 情報処理学会第65回全国大会学生奨励賞, (社)情報処理学会 (2003-3). [賞状]
  82. 齊藤義仰, 小西洋祐, 石原進, 水野忠則: DICOMO2002 野口賞(優秀デモンストレーション賞) (2002-7).
    発表タイトル:通信回線共有方式による高速動画配信とWebアクセスシステム
  83. 小西洋祐, 石原進, 水野忠則: モバイルコンピューティングとワイヤレス通信研究会 DICOMO2001優秀論文, (社) 情報処理学会モバイルコンピューティングとワイヤレス通信研究会 (2001-6).
  84. 石原進: 情報処理学会 第61回全国大会奨励賞, (社) 情報処理学会 (2001-3).
  85. 石原進, 田森正紘, 谷口幸久, 水野忠則: モバイルコンピューティングとワイヤレス通信研究会 第15回研究発表会優秀論文, (社) 情報処理学会モバイルコンピューティングとワイヤレス通信研究会 (2001-10).
  86. 飯田峰彦, 橋本豊大, 石原進, 水野忠則: モバイルコンピューティングとワイヤレス通信研究会 第14回研究発表会優秀論文, (社) 情報処理学会モバイルコンピューティングとワイヤレス通信研究会 (2001-10).
  87. 石原進: 電子情報通信学会東海支部学生研究奨励賞, (社) 電子情報通信学会東海支部学生会 (1998-5).
  88. 石原進, 岡田稔: 第13回電気通信普及財団賞(テレコムシステム技術学生賞), (財) 電気通信普及財団 (1998-3).
  89. 石原進: 電気関係学会東海支部連合大会奨励賞, 電気関係学会東海支部連合大会実行委員会 (1995-2).
[Top of this page]

著書・翻訳書
Books and Chapters in Them

単著・共著・分担執筆による公刊書籍
  1. 水野忠則, 奥田隆史, 中村嘉隆, 井手口哲夫, 田学軍, 清原良三, 石原進, 久保田真一郎, 勅使河原可海, 岡崎直宣: 未来へつなぐデジタルシリーズ〜コンピュータネットワーク概論, 共立出版(2014-9)
    (執筆担当: 7-8章)
  2. 佐藤文明, 齋藤稔, 石原進, 渡辺尚: 未来へつなぐデジタルシリーズ〜シミュレーション, 共立出版 (2013-2)
    (執筆担当: 3〜5章,付録(1))
  3. 電子情報通信学会編,知識ベース「知識の森」4群5編モバイルIP,アドホックネットワーク, 編幹事担当, 執筆4群5編3章センサネットワーク(3-3-1 プロトコル概観,3-3-3 MAC層制御, 3-3-4 情報収集) (2011-3月〜一般公開).
  4. 日経NETWORK編: " 絶対わかる!TCP/IP超入門 第3版," ISBN978-4-8222-1288-9,日経BP社 (2009-7)
    (執筆担当: XXX--XXX)
  5. 日経NETWORK編: " 絶対わかる!TCP/IP超入門 増補改訂版," ISBN978-4-8222-1288-9,日経BP社 (2007-4)
    (執筆担当: pp.82-89)
  6. 日経NETWORK編: " 絶対わかる!ネットワーク超入門 増補改訂版," ISBN4-8222-1287-4,日経BP社 (2006-12)
    (執筆担当: pp.242-243, 260-263, 268-271, 276-277, 284-285, 290-293, 300-301, 306-307)
  7. 日経NETWORK編: " 絵で知るギガビット・イーサネット," ISBN4-8222-1277-7,日経BP社 (2005-7)
    (執筆担当: pp.128-135)
  8. 日経NETWORK編: " 絵で知るTCP&UDP," ISBN4-8222-1276-9,日経BP社 (2005-6)
    (執筆担当: pp.20-23, 165-180, 198-205, 212-215, 224-227)
  9. 日経NETWORK編: " 新・絶対わかる!ネットワーク超入門," ISBN4-8222-1264-5,日経BP社 (2004-5)
    (執筆担当: pp.134-141, 154-161)
  10. Matthew S. Gast 著: 水野忠則, 渡辺尚, 石原進, 峰野博史 訳 " 802.11無線ネットワーク管理," ISBN4-87311-145-5, オライリー・ジャパン (2003-9)
    (翻訳担当:7, 12-15 章)
  11. 日経NETWORK編: " 絶対わかる!ネットワーク超入門," ISBN4-8222-1242-4,日経BP社 (2002-7)
    (執筆担当: pp.194-195, 208-211, 216-217, 224-225, 230-233)
  12. 水野忠則, 井手口哲夫, 石原進, 岡崎直宣 著: " コンピュータネットワークの運用と管理," ISBN4-89471-690-9, ピアソン・エデュケーション (2002-4) (執筆担当:5-7 章)
  13. 岡田稔 編著: " インターネット時代のコンピュータ活用法," ISBN 4-339-02358-2, コロナ社 (1999-3)
    (分担執筆: 5章, 7章)
[Top of this page]

原著論文
Original Papers in Journals/Transactions

査読のある学会誌,論文誌,学術雑誌に掲載された原著論文
  1. Taiki Nagashima, Yudai Tanaka, and Susumu Ishihara: Measurement of WLAN in sewer pipes for sewer inspection systems using driftint wireless sensor nodes, IEICE Trans. on Communications, Vol.E99-B, No.9, pp.1989-1997 (2016-09).
  2. 松本克也, 伊藤亮輔, 石原進: "車車間通信による近接車両間協調動作とセルラネットワークを用いた低サーバ負荷車載カメラ画像提供手法," 情報処理学会論文誌, Vol.56, No.11, pp.2106-2116 (2015-11).
  3. 金原辰典,石原進: "GNU Radioを用いた無線アドホックネットワークにおけるデータ配信手法評 価のための省スペース実験環境の構築," 情報処理学会論文誌, Vol.54, No.8, pp.2025-2035 (2013-08).
  4. 石原進, 大沢昂史, 稲垣徳也, "通信指向性の同期切り替えを行う階層型省電力無線センサネットワーク," 情報処理学会論文誌, Vol.53, No.1, pp.308-319 (2012-01).
  5. Kei Tanimoto, Susumu Ishihara, "NEMO-based Path Aggregation System Using Mobile Routers on Multiple Vehicles," IPSJ Journal, Vol.52, No.1, pp.154-164 (2011-01-15). [PDF]
  6. Yoshia Saito, Susumu Ishihara, Hiroshi Mineno, Tadanori Mizuno, Takashi Watanabe, "Evaluation of Traffic Dispersion Methods for Synchronous Distributed Multimedia Data Transmission on Multiple Links for Group of Mobile Hosts," International Journal of Applied Systemic Studies, Vol. 3, No. 1, pp.89-101 (2010-01).
  7. Tokuya Inagaki, Susumu Ishihara, "HGAF: A power saving scheme for wireless sensor networks," IPSJ Journal, Vol.50, No.10, pp.2520-2531 (2009-10). [PDF]
    This paper is also published as an article of Journal of Information Processing, Vol.17, pp.255-266 (2009-10).
  8. Gen Tsuchida, Susumu Ishihara, "Replica Arrangement for Location Dependent Data in Consideration of Network Partition in Ad Hoc Networks," International Journal of Communication Networks and Distributed Systems (IJCNDS), Vol.2, No.4, pp.401-423 (2009-6). [PDF]
  9. 山中麻理子, 石原進, "VANETにおけるGeocastによる要求を想定した位置依存情報の複製配布方法," 情報処理学会論文誌, Vol.50, No.1, pp.31-41 (2009-01) [PDF]
  10. 荻野秀岳, 石原進, "複数経路環境における非対称なTCP通信での不要な再送抑制手法," 情報処理学会論文誌, Vol.50, No.1, pp.121-132 (2009-01) [PDF]
  11. 黒木秀和, 井上博之, 荻野司, 石原進, "LTA6 : IPv6 固定アドレスを介した軽量IP 機器への位置透過なアクセス手法," 電子情報通信学会和文論文誌, Vol.J91-B, No.10, pp.1193-1202 (2008-10).
  12. 黒木秀和, 井上博之, 荻野司, 石原進, "LTAEAv6 : 軽量IP機器に埋め込まれたIPv6アドレスへの位置透過なアクセス手法," 情報処理学会論文誌, Vol.49, No.6, pp.1763--1777 (2008-06). [PDF]
  13. 藤野信次, 塩内正利, 福田茂紀, 石原進, 水野忠則, "UPnPサービス連携を適用した複数経路統合による動的帯域拡大システム," 情報処理学会論文誌, Vol.48, No.7, pp.2175-2186 (2007-07). [PDF]
  14. Gen Tsuchida, Tomoyuki Okino, Masahiro Tamori, Takashi Watanabe, Tadanori Mizuno, Susumu Ishihara, "Replica Distribution of Data Associated with Location on Wireless Ad Hoc Networks," Electronics and Communications in Japan, Part 1, Vol.90, No.10, pp.67-80 (2007-05). (和文論文誌の翻訳版)
  15. 川島佑毅, 峰野博史, 石原進, 水野忠則, "利用経路を動的に制御する複数経路集約通信方式の評価," 情報処理学会論文誌, Vol.48, No.2, pp.880-891 (2007-02). [PDF]
  16. 土田元, 石原進, "無線アドホックネットワークにおける近隣端末情報を利用した位置依存情報複製配布スケジューリング手法," 情報処理学会論文誌, Vol.47, No.12, pp.3234-3243 (2006-12). [PDF]
  17. Hiroshi Mineno, Yuki Kawashima, Susumu Ishihara, and Tadanori Mizuno, "Collaboration Mechanism for Mobile IP based Link Aggregation System," In Journal of Information Processing Society of Japan (IPSJ), Vol.47, No.7, pp.2224--2235 (2006-07).
  18. 石原進, 太田雅敏, 行方エリキ, 水野忠則, "端末自体の動きを用いた携帯端末向け個人認証," 情報処理学会論文誌, Vol.46, No.12, pp.2997-3007 (2005-12). [PDF]
  19. 石原進, 佐仲貴幸, 土田元, 水野忠則, "無線アドホックネットワークにおける位置依存情報複製配布方式のトラフィック削減手法," 情報処理学会論文誌, Vol.46, No.12, pp.2834-2847 (2005-12). [PDF]
  20. 土田元, 沖野智幸, 田森正紘, 渡辺尚, 水野忠則, 石原進, "無線アドホックネットワークにおける位置依存情報複製配布手法," 電子情報通信学会和文論文誌B, Vol.J88-B, No.11, pp.2214-2227 (2005-11).
  21. 舛田知広, 大木一将, 峰野博史, 石原進, "Mobile IPv6を用いた通信回線共有方式の実装," 情報処理学会論文誌, Vol.46, No.9, pp.2214-2225 (2005-9). [PDF]
  22. Yosuke Ito, Hiroshi Mineno, Susumu Ishihara, "A scheme encouraging mobile nodes to forward packets via multiple wireless links aggregating system between the Internet and mobile ad hoc networks," Lecture Notes in Computer Science Vol. 3544/2005, pp.110-123 (2005-8). (Revised Selected Papers of OPODIS 2004)
  23. Kenji Koyama, Yosuke Ito, Hiroshi Mineno, Susumu Ishihara, "Evaluation of Performance of TCP on Mobile IP SHAKE," IPSJ Journal, Vol.45, No.10, pp.2270-2278 (2004-10).
  24. Yoshitoshi Murata, Katsuhisa Sugiura,Susumu Ishihara, Tadanori Mizuno: "Design Scheme of The Multi-Sharing Mobile Remote Monitoring System," ACIS International Journal of Computer & Information Science, Vol.4 No.2, pp.107-114 (2003-6).
  25. 吉滝幸世, 太田雅敏, 坂根裕, 石原進, 水野忠則: "CONTE: 携帯電話を用いた自由曲線を描画可能なイラスト作成ツール," 情報処理学会論文誌, Vol.44, No.2. pp.285-296 (2003-2). [Abstract] [PDF]
  26. 鈴木貴也, 石原進, 水野忠則: "アドホックネットワークにおけるトポロジ依存機能の動的再配置," 情報処理学会論文誌, Vol.43, No.12. pp.3959-3969 (2002-12) [Abstract] [PDF]
  27. 村田嘉利, 増田彰久, 太田賢, 石原進, 水野忠則: "モバイルマルチメディアストリーミングサービスのためのコンテンツ指向時空間的解像度制御方式," 情報処理学会論文誌, Vol.43, No.12. pp.3838-3847 (2002-12) [Abstract] [PDF]
  28. Y. Konishi, S. Ishihara, T. Mizuno: "A Fast WWW Access Method for Multiple Wireless Links Shared by Mobile Computers," Lecture Notes in Computer Science, 2344, part 2, pp.91-103 (2002-6) [Abstract]
  29. Y. Suzuki, S. Ishihara, T. Mizuno: "Reassignment of Mediation Function between Hosts on Mobile Ad Hoc Network," Lecture Notes in Computer Science, 2344, part 2, pp.288-299 (2002-6) [Abstract]
  30. 小西洋祐, 橋本豊大, 石原進, 水野忠則: "通信回線共有方式を用いた高速 Webアクセスの実現," 情報処理学会論文誌, Vol.43, No.6, pp.1968-1976 (2002-6) [Abstract] [PDF]
  31. 川口明彦, 加藤善大, 石原進, 酒井三四郎, 水野忠則: "同期型電子会議へのスムーズな途中参加支援のための一方式," 情報処理学会論文誌, Vol.42, No.12, pp.3031-3040 (2001-12) [Abstract] [PDF]
  32. WANG Xin, LI Fei, Susumu Ishihara and Tadanori Mizuno: "A Multicast Routing Algorithm Based on Mobile Multicast Agents (MMAs) in Ad-hoc Networks," IEICE Trans. Commun., Vol.E84-B, No.8, pp.2087-2094 (2001-8) [Abstract]
  33. 石川貴士, 石原進, 井手口哲夫, 水野忠則: "遅延差のあるネットワークにおけるメンバ間公平性保証方式の特性評価," 情報処理学会論文誌, Vol.42, No.7, pp.1819-1827 (2001-7) [Abstract] [PDF]
  34. Gang QIANG, Zeng-ji LIU, Susumu ISHIHARA and Tadanori MIZUNO: "Enhanced Mobile Internet Protocol Based on IPv6 Addressing Scheme for Third Generation Wireless Network," IEICE Trans. Commun., Vol.E84-B, No.4, pp.117-124 (2001-4) [Abstract]
  35. 石原進, 小島英樹, 岡田稔: "ユーザ挙動モデルに基づく教育用システムに適したネットワーク構成の検討," 情報処理学会論文誌, Vol.41, No.6, pp.1820-1827 (2000-6) [Abstract] [PDF]
  36. Hiroshi MINENO, Susumu ISHIHARA, Ken OHTA, Masahiro AONO, Tetsuo IDEGUCHI and Tadanori MIZUNO: "Multiple paths protocol for a cluster type network," International Journal of Communication Systems, Vol.12, pp.391-403 (1999-12) [Abstract]
  37. 石原進, 岡田稔: "可視化に適したCSMA/CD LANのための性能指標:ストール率," 情報処理学会論文誌, Vol.40, No.1, pp.95-102 (1999-1) [Abstract]
  38. Susumu ISHIHARA and Minoru OKADA: "A Modeling and Simulation Method for Transient Traffic LAN," Trans. IEICE Comm., Vol.E-80-B, No.8, pp.1239-1247 (1997-8)
    (第13回電気通信普及財団賞受賞論文) [Abstract]
  39. 石原進, 岡田稔, 岩田晃, 櫻井桂一: "イベント駆動方式による LAN 通信量解析モデル," 電子情報通信学会論文誌, Vol.J78-A, No.8, pp.961-964 (1995-8)
    [Abstract]
[Top of this page]

国際会議論文等
Papers in International Conference Proceedings

査読のある国際会議・国際ワークショップで発表,Proceedings に掲載された論文.
  1. Susumu Ishihara, Kodai Murakami, Hiroki Kushida, Mineo Takai, and Hiroshi Mano, "Adaptive Load Balancing for 60GHz Wireless LAN with RoF-based Distributed Antennas," in proc. The Ninth International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking (ICMU2016), pp.x-x (2016/10/4, Kaiserslautern (Germany), DFKI(Das Deutsche Forschungszentrum fur Kunstliche Intelligenz GmbH)).
  2. Akihiro Yamada and Susumu Ishihara, "On the performance of a method for efficient aggregation of demands distribution for location-dependent information using soft-state sketch in VANET," in proc. The Ninth International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking (ICMU2016), pp.x-x (2016/10/4, Kaiserslautern (Germany), DFKI(Das Deutsche Forschungszentrum fur Kunstliche Intelligenz GmbH)).
  3. Susumu Ishiahra, Reuben Vincent Rabsatt, Mario Gerla, Improving Reliability of Platooning Control Messages Using Radio and Visible Light Hybrid Communication, in proc. IEEE 2015 Vehicular Network Conference (VNC), pp.96-103, (2015/12/17, Kyoto, Japan). [Acceptance Ratio 40% = 41/102]
  4. Taiki Nagashima, Yudai Tanaka, Susumu Ishihara, Measurement of wireless communication characteristics in sewer pipes for sewer inspection systems using multiple wireless sensor nodes, in proc. IEEE 26th annual international symposium on personal indoor, and mobile radio communications (IEEE PIMRC'15), pp.2245-2250 (2015/9/2, Hong Kong, China). [Acceptance Ratio 57% = 413/725]
  5. Tatsuya Ito, Kodai Murakami and Susumu Ishihara, Improving Wireless LAN Throughput by Using Concurrent Transmissions From Multiple Access Points Based on Location of Mobile Hosts, in proc. 12th IEEE Workshop on Managing Ubiquitous Communications and Services, pp.99-104 (2015/3/23, St. Louis, U.S.A.)
  6. Susumu Ishihara, Vince Rabasatt, and Mario Gerla, Secure Autonomous Platooning with Hybrid Vehicular Communication, The 16th International Workshop on Mobile Computing Systems and Applications (2015-2-12, Inn and Spa at Loretto, Santa Fe, NM, U.S.A.).
  7. Yuya Niimi, and Susumu Ishihara, Demand Map-Based Data Dissemination Scheme for Location Dependent Data in VANETs, in proc. of 8th international conference on mobile computing and ubiquitous networking (ICMU2015) (2015-1-20, Loisir Hotel Hakodate, Hakodate, Japan).
  8. Kodai Murakami, Tatsuya Ito and Susumu Ishihara, Improving the spatial reuse of IEEE 802.11 WLAN by adaptive carrier sense threshold of access points based on node positions, in proc. of 8th international conference on mobile computing and ubiquitous networking (ICMU2015) (2015-1-21, Loisir Hotel Hakodate, Hakodate, Japan).
  9. Satoshi Ishikawa, Yuichi Kobayashi, Toru Kaneko, Susumu Ishihara, and Atsushi Yamashita, A study on image generation with shifted perspective using two in-vehicle camera images, in proc. of the International Workshop on Advanced Image Technology 2015 (IWAIT2015), No.461 (2015-1-12, National Cheng Kung University, Tainan, Taiwan).
  10. Susumu Ishihara and Mario Gerla, Cooperative crash prevention using human behavior monitoring, DriveSense'14: NSF Workshop on Large-Scale Traffic and Driving Activity Data, (2014-10-30, The Sheraton Norfolk Waterside Hotel, Norfolk, U.S.A.)
  11. Kodai Murakami, Tatsuya Ito, Susumu Ishihara, Improving the throughput of wireless LAN by tuning carrier sense threshold of access points based on node positions detected by a visible light tag system, i proc. of 2014 IEEE 33rd International Symposium on Reliable Distributed Systems(IEEE SRDS2014), pp.351-352 (2014/10/7, Todaiji Culture Center, Nara, Japan).
  12. Hiroshi Maegawa and Susumu Ishihara, [Demo] Experimental Implementation of Drifting Wireless Sensor Networks Which Have Intermittent Connectivity to Access Points for Sewer Inspection, in proc. of 7th international conference on mobile computing and ubiquitous networking (ICMU2014), pp.87-88, (2014-1-6, Singapore). [IEEE Xplore]
  13. Keisuke Okamoto and Susumu Ishihara, Highly Reliable Data Distribution Scheme for Location Information in Vehicular Networks Using Cyclic Beacon Transmission Power Patterns, in proc. of 2013 IEEE Vehicular Network Conference, pp.55-62 (2013-12-17, Boston, MA, U.S.A.). [Full Paper, Acceptance Ratio: 31% (22/70)] [IEEE Xplore]
  14. Nobuhiro Nakamura, Yuya Niimi, and Susumu Ishihara, Live VANET CDN: Adaptive Data Dissemination Scheme for Location-Dependent Data in VANETs, in proc. of 2013 IEEE Vehicular Network Conference, pp.95-102 (2013-12-17, Boston, MA, U.S.A.). [Full Paper, Acceptance Ratio: 31% (22/70)] [IEEE Xplore]
  15. Susumu Ishihara, Nobuhiro Nakamura, and Yuya Niimi, "Demand-based Location Dependent Data Disseminaiton in VANETs," in proc. of the 19th Annual International Conference on Mobile Computing and Networking (MobiCom 2013) pp.219-221 (2013-10-1, Miami, FL, U.S.A.) [PDF]
  16. Kazuma Mitake, Susumu Ishihara: "A basic study of data collection ratio of drifting sensor networks for monitoring waterways," in proc. of the 6th International Workshop on Data Management for Wireless and Pervasive Communications (DMWPC) (2013-03-28, Barcelona, Spain). [IEEE Xplore]
  17. Susumu Ishihara and Daisuke Sato: "Active node selection in flowing wireless sensor networks," The 6th international conference on mobile computing and ubiquitous networking (ICMU2012) (2012/5/23-24, Okinawa, Japan).
  18. Tatsunori Kimpara and Susumu Ishihara: "Using GNU Radio for experimentation of data distribution in wireless ad-hoc networks," The 6th international conference on mobile computing and ubiquitous networking (ICMU2012) (2012/5/23-24, Okinawa, Japan).
  19. Naruhiro Kusumine, Susumu Ishihara: "Abiding Regional Data Distribution using Relay and Random Network Coding on VANETs," in proc. of the 6th IEEE international conference on advanced information networking and applications (AINA 2012), pp.105-112, (2012-03-28, Fukuoka, Japan). [IEEE Xplore]
  20. Takehiro Hoshikawa, Susumu Ishihara: "Estimation of Sending Rate of DCCP CCID3 Flows based on Jitter of Probe Packets on WLANs," in proc. of IEEE wireless communications and networking conference (WCNC 2011) , pp.701-706 (2011-03-30, Quintana-roo, Mexico). [IEEE Xplore]
  21. Naruhiro Kusumine, Susumu Ishihara: "R2D2V: RNC based Regional Data Distribution on VANETs," in proc. of 2nd IEEE Vehicular Networking Conference (VNC 2010), pp.271-278 (2010-12-15, Jersey City, U.S.A.). [IEEE Xplore]
  22. Junichiro Okamoto, Susumu Ishihara, "Distributing Location-Dependent Data in VANETs by Guiding Data Traffic to High Vehicle Density Areas," in proc. of 2nd IEEE Vehicular Networking Conference (VNC 2010), pp.189-196 (2010-12-14, Jersey City, U.S.A.). [IEEE Xplore]
  23. Susumu Ishihara, Koji Ishibashi, Satoshi Horibe, Hiroshi Sakamoto, Takehiro Hoshikawa, Takashi Watanabe: "Using GNU Radio for research on cognitive radio networks," in proc. of 2010 Asia-Pacific Radio Science Conference (AP-RASC'10) CD, CP-2 (2010-09-25, Toyama, Japan).
  24. Junichiro Okamoto, Susumu Ishihara, "Replica Distribution Scheme for Location-Dependent Data in Vehicular Ad Hoc Networks using a Small Number of Fixed Nodes," in proc. of 5th International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking (ICMU2010), pp.200-207 (2010-4-28, Seattle, U.S.A.). [PDF]
  25. Akihisa Kojima, Susumu Ishihara, "Receiver-initiated Sending-rate Control based on Data Receive Rate for Ad Hoc Networks connected to Internet," in proc. of 5th International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking (ICMU2010), pp.57-62 (2010-4-26, Seattle, U.S.A.). [PDF]
  26. Kei Tanimoto, Susumu Ishihara, "Design and implementation of NEMO-based path aggregation using mobile routers on multiple vehicles," in proc. of International conference on information networking 2010 (ICOIN 2010) (2010-1, Busan, Korea).
  27. Susumu Ishihara, "Toward Intelligent Car Navigation System Using Vehicle to Vehicle Wireless Communication and Visual Communications," in proc. of 12th international conference on humans and computers (HC2009), pp.84-94 (2009-12-9, Hamamatsu, Japan).[PDF]
  28. Susumu Ishihara, Tatsuya Suda, "Replica arrangement scheme for location dependent information on sensor networks with unpredictable query frequency," in proc. of IEEE ICC2009 (2009-6, Dresden, Germany). [IEEE Xplore]
  29. Takashi Osawa, Tokuya Inagaki, Susumu Ishihara, "HGAF-h: A hierarchical honeycomb cooperative power saving architecture for sensor networks," in proc. of Second International Workshop on Sensor Network Technologies for Information Explosion Era (SeNTIE 2009), (2009/5/20, Taipei, Taiwan).
  30. Takashi Osawa, Tokuya Inagaki, Susumu Ishihara, "Implementation of Hierarchical GAF, a Cooperative Power Saving Scheme for Sensor Networks," in proc. of International conference on Ubiquitous Information Management and Communication (ICUIMC 2009), pp.172-179 (2009/1/15, Suwon, Korea).
  31. Takashi Osawa, Tokuya Inagaki, Susumu Ishihara, "Implementation of Hierarchical GAF," in proc. of Fifth International Conference on Networked Sensing Systems (INSS2008), p. 247 (2008/6/17, Kanazawa, Japan).
  32. Gen Tsuchida and Susumu Ishihara, "Information Dissemination of Location Dependent Data in Consideration of Connectivity and Network Partition in Mobile Ad Hoc Sensor Networks," in proc. of MDM2008 workshops (Sensor Network Technologies for Information Explosion Era (SeNTIE2008), pp. 166--173 (2008/4/27, Beijing, China).
  33. Hidekazu Kuroki, Hiroyuki Inoue, Tsukasa Ogino, Susumu Ishihara, "A Scheme for location transparent access to networked consumer electronics," in proc. of 26th International Conference on Consumer Electronics (ICCE 2008), P2-7 (2008/1, Las Vegas, U.S.A.).
  34. Yuta Otsuka, Daisuke Tamura, and Susumu Ishihara, "Effects of Handover on Wireless LANs on TFRC Rate Control," in proc. of the 10th International Symposium on Wireless Personal Multimedia Communications (WPMC2007), pp.140--144 (2007/12/4, Jaipur, India).
    [PDF]
    This work is supported by OPNET university program.
  35. Gen Tsuchida and Susumu Ishihara, "Replica redistribution method of location dependent data in consideration of connectivity and network partition in wireless ad hoc networks," in proc. of the 6th International Conference on Global Research and Education (Inter Academia 2007), pp.743-752 (2007/09/27, Hamamatsu, Japan).
  36. Tokuya Inagaki, and Susumu Ishihara, "A Scheme for Expanding Grid Size of Geographical Adaptive Fidelity," in proc. of the Fourth International Conference on Networked Sensing Systems (INSS2007), p.291 (2007/6/7, Braunschweig, Germany).
  37. Akihiro Nomoto, Gen Tsuchida, and Susumu Ishihara, "A Geocast scheme based on Successful Transmission Records on Wireless Ad Hoc Networks," in proc. of The Third International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking (ICMU2006), pp. 272--277 (2006/10/13, London, U.K.).
  38. Mariko Yamanaka, Gen Tsuchida, and Susumu Ishihara, "A replica distribution scheme for location-dependent information on vehicular ad hoc networks," in proc. of the 3rd International Workshop on Vehicular Ad Hoc Networks (VANET2006), pp.98--99 (2006/9/29, Los Angels, U.S.A). [PDF]
  39. Daisuke Tamura, Goh Miyamoto, Masahiro Kuroda and Susumu Ishihara, "Predictive rate control for video stream on handover on wireless LAN," in proc. of 9th International Symposium on Wireless Personal Multimedia Communications (WPMC2006), pp.615--619 (2006/9/20, San Diego, U.S.A).
  40. Gen Tsuchida, Nozomi Suzuki, Mariko Yamanaka, and Susumu Ishihara, "Adaptive replication of location-dependent data in ad hoc networks," in proc. of the third International Conference on Networked Sensing Systems (INSS2006), p.126, (2006/6/1, Chicago / USA).
  41. Masahiro Shijo, Kiyoko Tanaka, Hideharu Suzuki, Norihiro Ishikawa, Susumu Ishihara, "Dynamic address configuration supporting one hop communication of mobile personal area network," in proc. of 2006 International workshop on future mobile and ubiquitous information technologies (FMUIT'06) (2006/5/9, Nara / Japan).
  42. Yuki Kawashima, Hiroshi Mineno, Susumu Ishihara, and Tadanori Mizuno, "Evaluation of Method for Multiple Path Distribution Based on Delay-jitter," in proc. of the 2006 International Symposium on Applications and the Internet Workshops (SAINT Workshops 2006), pp.109--112 (2006-1, Phoenix / USA).
  43. Tomoya Yoshida, Goh Miyamoto, Masahiro Kuroda, Susumu Ishihara, "Load balancing of Wireless LAN with network triggered handover," in proc. of the seventh international symposium on wireless personal multimedia communications (WPMC2005), pp.1434-1438 (2005-9, Aalborg / Denmark).
  44. Gen Tsuchida, Tomoyuki Okino, Tadanori Mizuno and Susumu Ishihara, "Evaluation of a replication method for data associated with location in mobile ad hoc networks," in proc. of Second International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking (ICMU 2005), pp.116-121 (2005-4, Osaka/Japan).
  45. S. Ishihara, K. Koyama, G. Miyamoto, M. Kuroda, "Predictive rate control for realtime video streaming with network triggered handover," in proc. of IEEE Wireless communications and networking conference (WCNC2005), NET-06-3, CD (2005-3, New Orleans/USA).
  46. Kazumasa Ogi, Tomohiro Masuda, Hiroshi Mineno and Susumu Ishihara, "Design and implementation of mobility mechanisms for mobile IPv6 based Link aggregation system," in proc. of SAINT2005 Workshops, IPv6 deployment status and challenges workshop, pp.72-75 (2005-1, Trento/Italy).
  47. Y. Ito, Hiroshi Mineno, S. Ishihara, "A scheme encouraging mobile nodes to forward packets via multiple wireless links aggregating system between the Internet and mobile ad hoc networks," in proc. of 8th International Conference on Principles of Distributed Systems (OPODIS 2004), pp.65-75 (2004-12, Grenoble/France).
  48. S. Ishihara, K. Koyama, G. Miyamoto, M. Kuroda, "Predictive QoS control with monitoring of vicinal access points for mobile multimedia streaming," in proc. of the seventh international symposium on wireless personal multimedia communications (WPMC2004), TA-12-1 (2004-9, Abano Terme/Italy).
  49. S. Ishihara, T. Okino; T. Watanabe, T. Mizuno, "Evaluation of the behavior of replication of data associated with locations in ad hoc networks," in proc. of SCI2004, Vol. XIV, pp.29-34 (2004-7, Orlando/USA).
  50. S. Ishihara, M. Tamori, T. Watanabe, T. Mizuno: "Replication of Data Associated with Locations in Ad Hoc Networks," in proc. of 2004 IEEE international conference on Mobile Data Management (MDM2004), p.172, (2004-1, Berkeley/USA).
  51. K. Koyama, Y. Ito, S. Ishihara, H. Mineno: "Performance evaluation of TCP on Mobile IP SHAKE," in proc. of the 1st International Conference on Mobile computing and Ubiquitous networking (ICMU2004), pp.8--13 (2004-1, Yokosuka/Japan).
  52. M. Ohta, E. Namikata, S. Ishihara, T. Mizuno: "Individual Authentication for Portable Devices using Motion Features," in proc. of the 1st International Conference on Mobile computing and Ubiquitous networking (ICMU2004), pp.100--105 (2004-1, Yokosuka/Japan).
  53. Y. Saito, S. Ishihara, T. Mizuno, T. Watanabe: "Implementation and evaluation of synchronous distributed multimedia data transmission on multiple links for group of mobile hosts," in proc. of the 8th international workshop on Mobile Multimedia Communications (MoMuC2003), pp. 479--484 (2003-10, Munich/Germany).
  54. S. Ishihara, K. Koyama, Y. Ito, H. Mineno and K. Ohta: "Sharing multiple paths for temporarily connected mobile computers using Mobile IP," in proc. of 2003 IEEE Pacific Rim Conference on Communications, Computers and Signal Processing (PACRIM'03), pp.326--329 (2003-8, Victoria/Canada).
  55. H. Mineno, Y. Konishi, S. Ishihara, and T. Mizuno, "Implementation of Cluster Control Manager for Multiple Wireless Links Sharing Systems," in proc. of 2003 IEEE Pacific Rim Conference on Communications, Computers and Signal Processing (PACRIM '03), pp.276--279 (2003-8, Victoria/Canada).
  56. Y. Saito, S. Ishihara, T. Mizuno, and T. Watanabe: "Evaluation of Traffic Dispersion Methods for Synchronous Distributed Multimedia Data Transmission on Multiple Links," in proc. of the international conference on advanced information networking and applications (AINA2003), pp.644-648 (2003-3, Xi'an/China).
  57. Y. Murata, K. Sugiura, S. Ishihara, F. Sato, and T. Mizuno: "The Multi-Sharing Mobile Remote Monitoring System-The Four Layer Object Management Model and Practical System," in proc. of the international conference on advanced information networking and applications (AINA2003), pp.587-592 (2003-3, Xi'an/China).
  58. Y. Saito, S. Ishihara, T. Mizuno and T. Watanabe: "Evaluation of traffic dispersion methods for synchronous distributed multimedia data transmission on multiple links," in proc. of 1st International Forum on Information and Computer Technology, pp.48-53 (2003-1, Shizuoka/Japan).
  59. Y. Murata, Y. Tsuduki, S. Ishihara, F. Sato and T. Mizuno: "Mobile image monitoring system using video interphones --- Development of the Residential SelfSecurity System," in proc. of 1st International Forum on Information and Computer Technology, pp.222-227 (2003-1, Shizuoka/Japan).
  60. Y. Murata, K. Sugiura, S. Ishihara, F. Sato and T. Mizuno: "Design Scheme of Shared Mobile Remote Monitoring System," in proc. of 2nd International Conference on Computer and Information Science, pp.115-121 (2002.8)
  61. M. Tamori, S. Ishihara, T. Watanabe and T. Mizuno: "A replica distribution method with consideration of the positions of mobile hosts on wireless ad-hoc networks," in proc. of the 22nd International Conference on Distributed Computing Systems Workshops, MNSA2002, pp.331-335 (2002-7, Vienna/Austria)
  62. Y. Konishi, S. Ishihara and T. Mizuno: "Web SHAKE: A fast WWW access method for mobile computers on temporary cluster networks," in proc. of ICC2002, K18-3 (2002-5 New York/U.S.A.)
  63. Y. Konishi, S. Ishihara and T. Mizuno: "A Fast WWW Access Method for Multiple Wireless Links Shared by Mobile Computers," in proc. of ICOIN-16, pp.9C-2-1--9C-2-12 (2002-1, Cheju/Korea)
  64. Y. Suzuki, S. Ishihara and T. Mizuno: "Rearrangement of Mediation Functions on Mobile Ad Hoc Networks," in proc. of ICOIN-16, pp.4B-3-1--4B-3-12 (2002-1, Cheju/Korea)
  65. Wang Xin, Li Fei, S. Ishihara, T. Watanabe and T. Mizuno: "Analysis of an Improved Dynamic Priority Queue for Multimedia Network Communications," in proc. of JICAST 2001, pp.96-99 (2001-12, Hangzhou/China)
  66. Wang Xin, Li Fei, Susumu Ishihara and Tadanori Mizuno: "An Agent-based Multicast Routing Algorithm for Mobile Ad-hoc Networks," Proc. of the ACIS 2nd International Conference on Software Engineering, Artificial Intelligence, Networking & Parallel/Distributed Computing (SNPD'01), pp.376-384 (2001-8, Nagoya/Japan)
  67. Susumu ISHIHARA, Masahiro TAMORI, Takashi WATANABE and Tadanori MIZUNO: "Local and Urgent Information Collection using Ad hoc Networking in a Disaster Situation," Proc. of SCI2001/ISAS2001, Vol.XII, Communication Systems and Internet: Part II, pp.198-204 (2001-7, Orlando/USA)
  68. Takahiro OKUDA, Udai INO, Susumu ISHIHARA, Takashi WATANABE: "An Ad Hoc Multihop Routing Protocol towards High Reliability," Proc. of SCI 2001/ISAS 2001, Vol.XII, Communication Systems and Internet: Part II, pp.201-210 (2001-7, Orlando/USA)
  69. Gang Qiang, Zengji Liu, Susumu ISHIHARA, and Tadanori MIZUNO: "CDMA-based Carrier Sense Multiple Access Protocol for Wireless LAN," Proc. of IEEE VTS 53rd Vehicular Technology Conference, Spring, P3-16 (2001-5, Rhodes/Greece)
  70. Qiang FU, Susumu ISHIHARA, and Tadanori MIZUNO: "Two kinds of methods to achieve shared multiple paths protocol at IP layer," Proc. of JICAST 2000 (2000-12, Hamamatsu/Japan)
  71. WANG Xin, LI Fei, Susumu ISHIHARA, and Tadanori MIZUNO: "A multicast routing algorithm based on virtual backbone in ad-hoc networks," Proc. of JICAST 2000 (2000-12, Hamamatsu/Japan)
  72. Gang QIANG, Zengji LIU, Susumu ISHIHARA, and Tadanori MIZUNO: "CDMA-based carrier sense multiple access protocol for wireless LAN," Proc. of JICAST 2000 (2000-12, Hamamatsu/Japan)
  73. WANG Xin, LI Fei, Susumu ISHIHARA and Tadanori MIZUNO: "A QoS Multicast Protocol for Mobile Hosts (QMMP) in Distributed Mobile Heterogeneous Environments," The 7th International Workshop on Mobile Multimedia Communications, pp.2B-2-1-2B-2-6 (2000-10, Tokyo/Japan)
  74. WANG Xin, LI Fei, S.ISHIHARA and Tadanori MIZUNO: "Reliable Spine-based Multicast for Mobile Ad-hoc Networks," The 7th International Workshop on Mobile Multimedia Communications, pp.3A-3-1-3A-3-6 (2000-10, Tokyo/Japan)
  75. Gang QIANG, F. GUO, Zeng-ji LIU, Susumu ISHIHARA and Tadanori Mizuno: "Enhanced Mobile Protocol Based on IPv6 Addressing Scheme for Third Generation Wireless Network," The 7th International Workshop on Mobile Multimedia Communications, pp.P-4-1-P-4-6 (2000-10, Tokyo/Japan)
  76. WANG Xin, LI Fei, Susumu ISHIHARA and Tadanori Mizuno: "A Retransmission Method for Mobile Multicasting in Ad-hoc Networks," Internet Workshop 8, pp.57-66 (2000-10, Kawasaki/Japan)
  77. WANG .Xin, LI Fei, Susumu ISHIHARA and Tadanori MIZUNO: "A QoS-ensured Transmission Scheme with Content-based Priority for Mobile Cluster Users," Proc. of the 2000 ICPP WORKSHOPS, pp.567-574 (2000-8, Toronto/Canada)
  78. Susumu ISHIHARA and Minoru Okada: "Performance Investigation of Ethernet LAN for Educational Computer Systems," Proc. of IEEE SMC'99 (1999 IEEE International Conference on Systems, Man, and Cybernetics) , pp.I-986-I-991 (1999-10, Tokyo/Japan)
  79. WANG Xin, LI Fei, Susumu ISHIHARA and Tadanori MIZUNO: "An Analysis of a kind of Improved 2 Parallel Queuing with Precedence for Multimedia Network Communication," Proc. of APCC/OECC'99, Vol.2 of 2, pp.1122-1125 (1999-10, Beijing/China)
  80. WANG Xin, LI Fei, Susumu ISHIHARA and Tadanori MIZUNO: "A Conditional Preemptive Priority Queuing System for Multimedia Network Communication," Proc. of JICAST'99 (Joint International Conference on Advanced Science and Technology), pp.181-184 (1999-9, Hangzhou/China)
  81. Susumu ISHIHARA, Hideki KOJIMA and Minoru OKADA: "Performance Evaluation of Educational Workstation Network Systems," Proc. of SoftCOM98 (1998 International Conference on Software in Telecommunications and Computer Networks), pp.549-558 (1998-10, Split/Croatia)
    [PDF] [Presentation]
  82. Susumu ISHIHARA and Minoru OKADA: "Performance Evaluation of Educational Workstation LAN Systems," Proc. of SCI'98 (1998 World Multiconference on Systemics, Cybernetics and Informatics), (1998-7, Orlando/USA)
    [PDF] [Presentation]
  83. Susumu ISHIHARA and Minoru OKADA: "A Stall Rate Analysis of Heavy and Transient Traffic LAN by Simulation on Multi-layer Protocols," Proc. of IPSJ International Conference on Information Systems and Technologies for Network Society, 4pages (1997-9, Fukuoka/Japan)
    [PDF] [Presentation]
[Top of this page]

国内シンポジウム・研究会等
Papers in Domestic Symposium Proceedings

シンポジウム・研究会で発表,論文集に掲載された論文.一部査読有り.
  1. 田中悠大, 石原進, "アクセスポイント接続機会が限られた移動型センシング環境における大容量観測データの協調的転送方式の設計と実装," 電子情報通信学会研究報告, 知的環境とセンサネットワーク研究会, Vol.XX, No.XXX, ASN2016-XX, pp.XX-XX (2016.11.17or18, 愛知県名古屋市, 名古屋大学).
  2. 櫛田裕樹, 村上航大, 真野浩, 高井峰生, 石原進, "Radio over Fiberを用いた多アンテナミリ波無線LANにおけるハンドオーバーを考慮した動的チャネル割り当て手法," 情報処理学会マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2016)シンポジウム, pp.1140-1147, (2016.07.07, 三重県鳥羽市, 鳥羽シーサイドホテル).
  3. 山田暁裕, 石原進, "VANETにおけるsoft-state sketchを用いた位置依存情報の要求分布の効率的集約方法," 情報処理学会マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2016)シンポジウム, pp.616-623, (2016.07.06, 三重県鳥羽市, 鳥羽シーサイドホテル).
  4. 前田拓磨, 林友貴, 澤野弘明, 石原進, "下水管路内検査のための浮流式全方位カメラシステムの検討," 情報処理学会マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2016)シンポジウム, pp.212-219, (2016.07.06, 三重県鳥羽市, 鳥羽シーサイドホテル).
  5. 植田雄介, 石原進, "可視光・電波併用型制御通信を行う隊列走行への妨害電波攻撃の影響評価," 情報処理学会モバイルコンピューティングとパーベイシブシステム研究会, 情報処理学会研究報告, vol.2016-MBL-79, No.16, pp.1-5 (2016.05.19, 沖縄県那覇市, 沖縄産業支援センター).
  6. 伊藤亮輔, 石原進, 情報処理学会研究会報告, 高度交通システムとスマートコミュニティ研究会, Vol.2016-ITS-64, No.10, pp.1-8 (2016.03.08, 石川県金沢市, 金沢学生のまち市民交流館).
  7. 石原進, 長島大貴, 田中悠大, 林友貴, 前田拓磨, 澤野弘明, "下水管路検査のための浮流型ネットワークカメラシステムの開発," 電子情報通信学会技術研究報告, 知的環境とセンサネットワーク研究会, Vol.115, No.467, ASN2015-106, pp.123-128 (2016.03.01, 東京都新宿区, 東京理科大学).
  8. 田中悠大, 長島大貴, 石原 進, "浮流観測ノードを用いた下水管内映像無線伝送システムのための通信路状態予測による送信レート制御手法の設計," 電子情報通信学会技術研究報告, 知的環境とセンサネットワーク研究会, Vol.115, No.437, ASN2015-95, pp.93-98 (2016.01.29, 神奈川県足柄下郡箱根町, 箱根湯本温泉の旅館 ホテルおかだ).
  9. 村上航大, 櫛田裕樹, 真野浩, 高井峰生, 石原 進, "Radio over Fiber を使用した多アンテナミリ波無線通信システムにおける 動的チャネル割り当ての効果," 電子情報通信学会技術研究報告, マイクロ波・ミリ波フォトニクス研究会, Vol.115, No.435, MWP2015-91, pp.193-198 (2016.01.28, 兵庫県神戸市, 神戸市産業振興センター).
  10. 田中悠大, 長嶋大貴, 石原進: 浮流観測ノードを用いた下水管内伝送検査のための基本システムの設計, 情報処理学会マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2015)シンポジウム, pp.533-540 (2015/7/8, 岩手県八幡平市, ホテル安比グランド)
  11. 伊藤亮輔, 石原進: ドライバの曖昧な撮影位置要求に対するコンテキスト情報に基づく車載カメラ画像の撮影位置決定方法, 情報処理学会マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO2015)シンポジウム, pp.995-1002 (2015/7/8, 岩手県八幡平市, ホテル安比グランド)
  12. 松本克也, 石原進:セルラ網ベースの車載カメラ画像提供システムのための車車間通信によるメタデータの交換に基づく類似画像のアップロード抑制手法の提案, 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとパーベイシブシステム研究会, Vol.2015-MBL-75, No.11, pp.1-8 (2015/05/28 沖縄県宮古島市, 宮古島マリンターミナル 大会議室)
  13. 新美雄也, 石原進, VANETにおける位置依存情報に対する需要の地理的分布のビーコニングによる共有の効果, 情報処理学会高度交通システムとスマートコミュニティ研究会, 情報処理学会研究会報告, Vol.2015-ITS-60, No.6, pp.1-8 (2015/2/25, 大阪大学東京オフィス, 東京)
  14. 伊藤亮輔, 石原 進, ドライバの曖昧な撮影位置要求に対するコンテキスト情報に基づく車載カメラ画像の撮影位置決定方式の設計 電子情報通信学会モバイルネットワークとアプリケーション研究会, 電子情報通信学会技術研究報告, MoNA2014-88, (2015.01.27, ホテルむさし, 和歌山県西牟婁郡白浜町)
  15. 長島大貴, 田中悠大, 石原 進, 複数の無線ノードを用いた下水管内検査システムのための下水管内無線伝送品質の測定~920MHz帯と5GHz帯, 電子情報通信学会知的環境とセンサネットワーク研究会, 電子情報通信学会技術研究報告, ASN2014-136, (2015.01.27, ホテルむさし, 和歌山県西牟婁郡白浜町)
  16. 伊藤達哉, 村上航大, 石原進, 端末位置情報とフレーム単位でのAP選択的利用による無線LANスループット向上方法の基礎評価, 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会, Vol.2014-MBL-72, No.18, pp.1-7 (2014/8/29, 横浜市, 横浜市技能文化会館)
  17. 石原進: [依頼講演]下水管検査のための流れるセンサネットワーク, 電子情報通信学会知的環境とセンサネットワーク研究会, ASN2014-74, pp.179-183 (2014/8/1, 京都市, 京都テルサ)
  18. 伊藤亮輔, 松本克也, 石原進: リアルタイム画像カーナビのためのドライバの曖昧な撮影位置要求に対するコンテキスト情報に基づく撮影位置決定方式, 電子情報通信学会モバイルネットワークとアプリケーション研究会, MoNA2014-21, pp.27-32 (2014/7/29, 蒲郡市, 愛知工科大学)
  19. 長島大貴, 石原進: 複数の浮流無線センサノードを用いた下水管内検査システムのための下水管内無線リンク品質の調査, 情報処理学会マルチメディア、分散、協調とモバイルDICOMO2014シンポジウム, pp.815-822 (2014/7/9, ホテル泉慶, 新潟県新発田市).
  20. 新美雄也, 石原進: VANETにおける類似位置指定情報要求の集約に基づく情報配信手法の基礎評価, 情報処理学会マルチメディア、分散、協調とモバイルDICOMO2014シンポジウム, pp.796-803 (2014/7/10, ホテル泉慶, 新潟県新発田市).
  21. 村上航大, 伊藤達哉, 石原進: 可視光タグシステムによる端末位置検出とアクセスポイントのキャリアセンス閾値制御による無線LANのスループット向上方法の基礎評価, 情報処理学会マルチメディア、分散、協調とモバイルDICOMO2014シンポジウム, pp.278-285 (2014/7/9, ホテル泉慶, 新潟県新発田市).
  22. 松本克也, 伊藤亮輔, 石原進: 近接車両間協調動作に基づくセルラネットワークを用いた低サーバ負荷の車載カメラ画像提供手法, 情報処理学会マルチメディア、分散、協調とモバイルDICOMO2014シンポジウム, pp.278-285 (2014/7/9, ホテル泉慶, 新潟県新発田市).
  23. 長島大貴, 石原進: [ポスター講演]浮流無線センサノード群による下水管検査システム設計のための下水管内無線LAN伝送品質の測定, 電子情報通信学会知的環境とセンサネットワーク研究会, ASN2014-16, pp. 53-56 (2014/5/29, 東京, 東京大学先端科学技術研究センター)
  24. 岡本圭右, 石原進: 車々間通信における周期的なビーコン送信電力増減による事故リスクに応じた車両位置通知手法の評価, 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会, Vol.2014-MBL-71, No.23, pp.1-8 (2014/5/16, 宜野湾市, 健康文化村カルチャーリゾート・フェストーネ)
  25. シンショウゲツ, 三竹一馬, 前川寛, 石原進: バックアップノードの導入による流れるセンサネットワークの信頼性向上手法の評価, 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングユビキタス通信研究会, vol.2014-MBL-70, no.23, pp.1-8 (2014/3/14, 横浜市, 慶應義塾大学).
  26. 三竹一馬, 前川寛, 秦小月, 石原進: アクセスポイントとの間欠的通信機会を保つ流れるセンサネットワーク〜電力消費とデータ回収性能の評価〜, 電子情報通信学会技術研究報告, 知的環境とセンサネットワーク研究会, ASN2013-142, vol.113, no.399, pp.141-146 (2014/1/24, 松山市, ホテル奥道後).
  27. 新美雄也, 中村暢宏, 石原進: VANETにおける類似位置指定情報要求の集約に基づく情報配信のための配信ポリシーの設計, 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングユビキタス通信研究会, vol.2013-MBL-69, no.5, pp.1-6 (2013/12/19, 埼玉県比企郡嵐山町, 国際女性教育会館).
  28. 伊藤達哉, 石原進: 超多数AP協調による無線LAN機能向上手法の基礎検討, 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングユビキタス通信研究会, vol.2013-MBL-69, no.7, pp.1-6 (2013/12/19, 埼玉県比企郡嵐山町, 国際女性教育会館).
  29. 中村暢宏, 新美雄也, 石原進: 要求頻度の変化に対応する車々間通信による適応的位置依存情報配信手法の評価, 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会, vol.2013-MBL-68, no.6, pp.1-8 (2013/11/14, 広島市, 広島市立大学) .
  30. 三竹一馬, 前川寛, 秦小ゲツ, 石原進: "流れるセンサネットワークにおける電力消費とデータ回収率に関する評価," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, vol.2013-MBL-67 no.7 pp.1-8 (2013/9/12, 川崎市, 東芝科学館).
  31. 石川諭, 小林祐一, 金子透, 山下淳, 石原進: "車載カメラ画像からの視点変更画像生成に関する検討," 精密工学会画像応用技術専門委員会 サマーセミナー2013「画像処理の理論と実際」, (2013/8/19, 山梨県笛吹市).
  32. 石原進: "車々間アドホックネットワークによる位置依存情報の配信," 電子情報通信学会技術研究報告, 知的環境とセンサネットワーク研究会, ASN2013-85, vol.113, no.132, pp.207-212 (2013/7/17, 浜松市, アクトシティ浜松).
  33. 前川寛,石原進: "間欠的接続機会を保つ流れるセンサネットワークのデータ収集に関する実験と評価," 電子情報通信学会技術研究報告, 知的環境とセンサネットワーク研究会, ASN2013-50, vol.113, no.132, pp.17-22 (2013/7/17, 浜松市, アクトシティ浜松).
  34. 岡本圭右,金原辰典,石原進: "車々間通信における周期的なビーコン送信電力増減による車両位置情報通知 の信頼性向上," 情報処理学会マルチメディア、分散、協調とモバイルDICOMO2013シンポジウム, pp.375-382 (2013/7/10, 北海道河東郡音更町).
  35. 新美雄也,中村暢宏,石原進: "VANETにおける類似位置指定情報要求の集約に基づく情報配信方法," 情報処理学会マルチメディア、分散、協調とモバイルDICOMO2013シンポジウム, pp.896-903 (2013/7/10, 北海道河東郡音更町).
  36. 秦小ゲツ,三竹一馬,前川寛,石原進: "バックアップノードの導入による流れるセンサネットワークの信頼性向上手 法の基礎評価," 情報処理学会マルチメディア、分散、協調とモバイルDICOMO2013シンポジウム, pp.1302-1309 (2013/7/10, 北海道河東郡音更町).
  37. 伊藤達哉,石川晃平,石原進: "光信号による端末位置検出と複数APの協調による無線LANのスループット向 上手法の基礎評価," 情報処理学会マルチメディア、分散、協調とモバイルDICOMO2013シンポジウム, pp.1626-1633 (2013/7/10, 北海道河東郡音更町).
  38. 中村暢宏, 新美雄也, 石原進: "要求頻度の変化に対応する車々間通信による適応的位置依存情報配信手法の 提案," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, Vol.2013-MBL-66, No.31, pp.1-7 (2013/5/24, 石垣市).
  39. 石川晃平, 石原進: "視覚的情報を利用した指向性電波無線通信システムのための点滅点光源追 跡手法の実装," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, Vo.2013-MBL-65, No.49, pp.1-8 (2013/3/15, 東京).
  40. 金原辰典, 岡本圭右, 石原進, "車々間通信におけるビーコンの周期的な送信電力増減による車両位置通知性能向上の検討," 電子情報通信学会技術研究報告, アドホックネットワーク研究会, AN2012-44, Vol.112, No.405, pp.1--6 (2013/1/24, 仙台).
  41. 河合度巳, 石原進, "携帯端末の動きを用いたユーザの類似性抽出による共感空間形成システムの検討," 電子情報通信学会技術研究報告, ユビキタスセンサネットワーク研究会, USN2012-61, Vol.112, No.406, pp.27--32 (2013/1/24, 仙台).
  42. 前川寛, 石原進: "アクセスポイントとの間欠的な接続機会をもつ流れるセンサネットワークの試作," 情報処理学会研究報告, 高度交通システム, Vol.2012-ITS-51. No.8, pp.1-8 (2012/11/8, 北海道).
  43. 石原進, "PCベースソフトウェア無線プラットフォームとそれを用いた研究動向," 電子情報通信学会ネットワークシステム研究会,電子情報通信学会技術研究報告, NS2012-60, pp.53-58 (2012/9/20, 東北大学, 仙台).
  44. 石川晃平, 石原進, "点滅光を利用した指向性無線通信システムのための点滅光源検出手法の基礎評価," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2012)シンポジウム論文集, Vol.2012, No.1, pp.1986-1994 (2012/7/6, 石川県加賀市).
  45. 三竹一馬, 石原進, "流れるセンサネットワークにおけるデータ回収率に関する基礎検討," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2012)シンポジウム論文集, Vol.2012, No.1, pp.1463-1470 (2012/7/5, 石川県加賀市).
  46. 石原進, 佐藤大輔, "アクセスポイントとの間欠的通信機会を持つ流れるセンサネットワークのための優先度を考慮したデータ回収方法," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2012)シンポジウム論文集, Vol.2012, No.1, pp.1471-1478 (2012/7/5, 石川県加賀市).
  47. 中村暢宏, 石原進, "車両密度の違いを利用するVANET向けプロトコルのための現実的な道路網情報を用いた評価方法," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2012)シンポジウム論文集, Vol.2012, No.1, pp.581-589 (2012/7/4, 石川県加賀市).
  48. 前川寛, 石原進, "複数の移動ノードを使った省スペース無線センサネットワークテストベッドの構築," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2012)シンポジウム論文集, Vol.2012, No.1, pp.597-604 (2012/7/4, 石川県加賀市).
  49. 大江拓也, 山下淳, 金子透, 石原進, 淺間一, "画像群を用いた移動カメラ の位置姿勢推定による任意視点画像の生成," 映像情報メディア学会技術報告, メディア工学, Vol.36, No.8, ME2012-2, pp.5-8 (2012/2/18, 横浜).
  50. 佐藤大輔, 石原進, "アクセスポイントとの間欠的通信機会を持つ流れるセンサ群からの情報収集に関する基礎的評価," 電子情報通信学会技術研究報告, ユビキタスセンサネットワーク, USN2011-74, Vol.111, No.386, pp.101-106 (2012/1/20, 鳥羽).
  51. 石原進, 山口弘純, 重野寛, "Mobicom 2011参加報告," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングユビキタス通信, Vol.2011-MBL-60. No.19, pp.1-8 (2011/11/11, 鹿児島).
  52. 金原 辰典, 石原進: "ソフトウェア無線を用いた無線アドホックネットワークにおける情報配信の屋内外実験環境の構築," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングユビキタス通信, Vol.2011-MBL-60. No.14, pp.1-8 (2011/11/11, 鹿児島).
  53. 金原 辰典, 楠嶺生宏, 石原進: "VANETにおけるランダムネットワークコーディングを用いた特定エリア内情報配信システムのGNU Radio/USRP2を用いた実環境評価," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2011)シンポジウム論文集, Vol.2011, No.1, pp.595-603 (2011/7/7, 天橋立).
  54. 楠嶺生宏, 石原進: "VANETにおけるランダムネットワークコーディングを利用した位置依存情報配信手法の時間・進行方向を考慮した改良," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2011)シンポジウム論文集, Vol.2011, No.1, pp.604-612 (2011/7/7, 天橋立).
  55. 石原進, 中島和樹: "GPGPUによる無線ネットワークシミュレータJiST/SWANSの高速化," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングユビキタス通信, Vol.2011-MBL-58. No.17, pp.1-7 (2011).
  56. 楠嶺生宏, 石原進: "VANETにおけるランダムネットワークコーディングを用いたエリア内位置依存情報配信手法の評価," 情報処理学会研究報告, 高度交通システム, Vol.2010-ITS-44 (2011/3/10, 浜松).
  57. 岡本惇一朗, 石原進: "VANETにおける高車両密度地域へのトラフィック誘導を行う位置依存情報配信手法APAMの性能評価," 情報処理学会研究報告, 高度交通システム, Vol.2010-ITS-44 (2011/3/10, 浜松).
  58. 星川雄大, 石原進: "プローブパケットの受信間隔に基づくDCCP CCID3フローの送信レート推定〜IEEE802.11gを用いた実環境での測定〜," 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.110, No.376, MoMuC2010-75, pp.87-92 (2011/1/21, 広島).
  59. 石原進: "間欠通信を行う流れるセンサ群からの情報収集に関する一考察," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, Vol.2010-ITS-43 (2010/11/12, 神戸).
  60. 石原進: "静岡大学でのGNU Radio利用事例〜マルチホップネットワークへの応用をめざして〜," 第1回GNU Radioワークショップ (2010/7/14, 東京). [PDF]
  61. 楠嶺生宏, 石原進: "VANETにおける車速・車両密度を考慮したRNCを用いた位置依存情報配布の検討," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2010)シンポジウム論文集, Vol.2010, No.1, pp.8-15 (2010/7/7, 下呂). [PDF]
  62. 岡本惇一朗, 石原進: "VANETにおける高車両密度地域へのトラフィック誘導を行う位置依存情報複製配布手法の検討," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2010)シンポジウム論文集, Vol.2010, No.1, pp.16-24 (2010/7/7, 下呂). [PDF]
  63. 星川雄大, 石原進: "プローブパケットの受信間隔とロスに基づく無線LAN上のDCCP CCID3フローの送信レート推定," 電子情報通信学会技術研究報告, モバイルマルチメディア通信研究会, Vol.110, No.40, MoMuC2010-9, pp.93-98 (2010/5/20).
  64. 石原進, 大沢昂史, 稲垣徳也: "通信指向性の同期切り替えを行う階層型省電力無線センサネットワーク," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, Vol.2010-MBL-53, No.54, pp.1-6 (2010/3/27, 八丈島). (第53回研究発表会優秀論文[内定])) [PDF]
  65. 深谷大樹, 石原進: "VANETにおける車両移動傾向の自律的把握とそれを用いたpush型情報配信," 電子情報通信学会技術研究報告, 情報ネットワーク研究会, (2010/3/4, 宮崎).
  66. 大沢昂史, 石原進: "[デモ発表]位置情報と階層構造を用いた無線センサネットワーク省電力化手法HGAF," 電子情報通信学会技術研究報告, モバイルマルチメディア通信研究会, Vol.109, No.380, pp.27-28 (2010/1/21, 浜松).
  67. 星川雄大, 石原進: "フレーム受信間隔の揺らぎに基づくDCCP CCID3フローの送信レート予測の実験的検討," 電子情報通信学会技術研究報告, モバイルマルチメディア通信研究会, Vol.109, No.380, pp.7-12 (2010/1/21, 浜松). [若手研究奨励賞]
  68. 重野寛, 石原進: "国際会議MobiCOM 参加報告," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, Vol.2009-MBL-51, No.15, pp.1-1 (2009/11/5, 名古屋). [PDF]
  69. 岡本惇一朗, 石原進: "VANETにおける車両密度を考慮した少数固定ノード併用型位置依存情報複製配布手法の検討," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, Vol.2009-ITS-39, No.4, pp.1-8 (2009/11/5, 名古屋). [PDF]
  70. 谷本慧, 石原進: "車載Mobile Routerを用いた通信回線共有方式の上り通信の実装と評価," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, Vol.2009-MBL-51, No.1, pp.1-8 (2009/11/5, 名古屋). [PDF]
  71. 深谷大樹, 石原進: "VANET上での車両の需要傾向に応じたpush型交通情報配信機構," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信,Vol.2009-MBL-50, No.7, pp.1-7 (2009/9/11, 川崎). (第50回研究発表会優秀発表[内定]) [PDF]
  72. 星川雄大, 大塚裕太, 石原進: "無線LANにおけるプローブパケットの到着間隔測定に基づくDCCP CCID3フローの送信レート推測," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2009)シンポジウム論文集, Vol.2009, No.1, pp.1746-1753 (2009/7/10, 別府). (優秀プレゼンテーション賞) [PDF]
  73. [デモ出展] 坂本浩, 星川雄大, 萬代雅希, 石原進, 四方博之, 小花貞夫, 渡辺尚: "無線通信テストベッドの構築 - GNU RadioとUSRPを用いたアドホックセンサネットワーク -," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2009)シンポジウム論文集, Vol.2009, No.1, pp.1827-1831 (2009/7/9, 別府). [PDF]
  74. 岡本惇一朗, 石原進: "車両間アドホックネットワークにおける固定ノード併用による効果的な位置依存情報複製配布手法の提案," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2009)シンポジウム論文集, Vol.2009, No.1, pp.739-748 (2009/7/9, 別府). [PDF]
  75. 大塚裕太,石原進: "プローブパケットを用いた無線LAN接続下におけるDCCP送信レート推定方法の検討," 情報処理学会研究報告,マルチメディアと分散処理研究会, Vol.2009, No.20, pp.319-324, 2009-DPS-138 (54) (2009/3/6). [PDF]
  76. 深谷大樹,石原進: "VANET上で孤立端末が生成した位置依存情報の信憑性判定手法の評価," 情報処理学会研究報告,コンピュータセキュリティ研究会, Vol.2009, No.20, pp.151-156, 2009-CSEC-44 (26) (2009/3/6). [PDF]
  77. 村井翔悟,石原進: "VANETにおける移動する宛先に向けたマルチパスルーティング," 電子情報通信学会技術研究報告,情報ネットワーク研究会,Vol.108, No.458, pp.303-307, IN2008-183 (2009/3/4). [PDF]
  78. 谷本慧, 石原進: "車載Mobile Routerを用いた通信回線共有方式の実車両走行実験," 電子情報通信学会技術研究報告,情報ネットワーク研究会,Vol.108, No.458, pp.73-78, IN2008-144 (2009/3/3). [PDF]
  79. 小嶋明寿,石原進: "インターネットに接続された無線アドホックネットワークを指向した受信側TCP主導の送信レート制御に関する一検討," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, Vol.2009, No.8, pp.41-48 (2009/1/29). [PDF]
  80. 土田元,石原進: "端末の移動特性を考慮したアドホックネットワークにおける位置依存情報複製配置手法の拡張," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信,Vol.2008, No.107, pp.113-120 (2008/11/7). [PDF]
  81. 石原進: "MobiSys2008参加報告," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信,Vol.2008, No.94, pp.33-40 (2008/9/25). [PDF]
  82. 大塚裕太, 石原進: "無線LANジッタ測定によるDCCP送信レートの推測," 電子情報通信学会技術研究報告, モバイルマルチメディア通信, Vol.108, No.218, pp.45--50 (2008-9). [PDF]
  83. 村井翔悟, 石原進: "VANETにおける移動する宛先に向けたCarry and Forwardに基づく追跡型ルーティングの検討," 電子情報通信学会技術報告, アドホックネットワーク, Vol.108, No.151, pp.37-42 (2008-7). [PDF]
  84. 大沢昴史, 稲垣徳也 石原進: "無線センサネットワーク省電力化機構HGAFの実環境評価," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2008)シンポジウム論文集, Vol.2008, No.1, pp.358-365 (2008/7/9, 札幌). (ヤングリサーチャー賞, 優秀論文) [PDF]
  85. 小嶋明寿, 石原進: "アドホックネットワークにおける受信側TCP主導による送信レート制御手法," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2008)シンポジウム論文集, Vol.2008, No.1, pp.892-899 (2008/7/10, 札幌). (ヤングリサーチャー賞) [PDF]
  86. 谷本慧, 石原進: "Mobile IPv6を用いた通信回線共有方式における中心端末の外部リンク切断に伴う通信途絶回避方法," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2008)シンポジウム論文集, Vol.2008, No.1, pp.1580-1587 (2008/7/11, 札幌). [PDF]
  87. 深谷大樹, 石原進: "VANETにおける孤立端末が生成した位置依存情報の信憑性評価方法," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2008)シンポジウム論文集, Vol.2008, No.1, pp.1621-1627 (2008/7/11, 札幌). [PDF]
  88. 黒木秀和, 井上博之, 荻野司, 石原進: " IPSec通信が可能なアドレス変換によるIPv6機器の位置透過なアクセス手法," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2008)シンポジウム論文集, Vol.2008, No.1, pp.1258-1265 (2008/07/10, 札幌). [PDF]
  89. 稲垣徳也, 石原進: "センサネットワーク省電力化機構HGAFにおけるノード間ネットワーク接続性に関する検討," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信,Vol.2008 No.44, pp.39-43 (2008/5/22, 沖縄). [PDF]
  90. 山中麻理子 石原進: "VANETにおけるpush/pull併用による位置依存情報アクセス手法," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信,Vol.2008 No.18, pp.25-32 (2008/3/5, 東京). (第44回研究発表会優秀発表) [PDF]
  91. 荻野秀岳, 石原進: "Mobile IP SHAKEでのTCP通信におけるHAでの再送抑制方法の評価," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信,Vol.2008 No.18, pp.105-112 (2008/3/5, 東京). (第44回研究発表会優秀発表) [PDF]
  92. 小嶋明寿, 石原進: "アドホックネットワークにおけるデータ受信レートに基づく受信側TCP手動によるデータ送信レート制御に関する一検討," 電子情報通信学会技術報告, 情報ネットワーク, Vol.107, No.483, pp.59-64 (2008-2). [PDF]
  93. 田村大輔,大塚裕太,石原進: "無線LANハンドオーバ時のDCCP予測レート制御のためのジッタ観測値利用の検討," 電子情報通信学会技術研究報告, モバイルマルチメディア通信, Vol.107, No.446, pp.25-30 (2008/1/24, 浜松). [PDF]
  94. 中安俊行, 藤野信次, 水野忠則, 石原進: "[技術展示] NEMOを用いた車々間での通信回線方式SHAKEの実装," 電子情報通信学会技術研究報告, モバイルマルチメディア通信, Vol.107, No.446, pp.71-72 (2008/1/25, 浜松). [PDF]
  95. 安本慶一, 石原進, 渡辺尚: "MobiCom/MobiHoc2007参加報告," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信,Vol. 2007, No.116, pp.49-56 (2007/11/21, 京都). [PDF]
  96. 村井翔吾, 石原進: "宛先端末の移動予測を用いた無線アドホックネットワークにおけるCarry and Forwardに基づく経路制御に関する一検討," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, Vol.2007, No.116, pp.41-48 (2007/11/21, 京都). [PDF]
  97. 黒木秀和, 井上博之, 荻野司, 石原進: "LTA6: 双方向アドレス変換装置によるIPv6固定アドレスを介した軽量IP機器への位置透過なアクセス手法," 電子情報通信学会技術報告, 情報ネットワーク, Vol.107, No.314, pp.49-54 (2007/11/16, 福岡). [PDF]
  98. 中安俊行, 藤野信次, 石原進, 水野忠則: "車載Mobile Routerを用いた通信回線共有方式における動的Alliance管理機構の実環境での性能評価," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, Vol.2007, No.98, pp.1-8 (2007/9/27, 東京). [PDF]
  99. 山中麻理子, 石原進: "車々間アドホックネットワークにおける隣接端末情報を用いた位置依存情報複製配布手法の評価," 電子情報通信学会技術研究報告, アドホックネットワーク, Vol.107, No.192, pp.105-110 (2007/8/24, 新潟). [PDF]
  100. 稲垣徳也, 石原進: "センサネットワークのための位置情報を用いた階層的省電力化手法の評価," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2007)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2007, No.1, pp.66-73 (2007/7/4, 鳥羽). (優秀プレゼンテーション賞) [PDF]
  101. 小嶋明寿, 石原進: "MANETのための中継端末協調による輻輳制御手法," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2007)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2007, No.1, pp.1356-1363 (2007/7/6, 鳥羽). (優秀プレゼンテーション賞) [PDF]
  102. 土田元, 石原進: "無線アドホックネットワーク上の位置依存情報共有における複製の動的再配置に関する一検討," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2007)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2007, No.1, pp.438-445 (2007/7/4, 鳥羽). [PDF]
  103. 黒木秀和, 井上博之, 荻野司, 石原進: "ゲートウェイへの機能追加を必要としない埋め込みIPv6アドレスのためのアドレス管理手法," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2007)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2007, No.1, pp.117-124 (2007/7/4, 鳥羽). [PDF]
  104. 大塚裕太, 田村大輔, 石原進: "無線LANハンドオーバに伴う接続不能期間に注目したTFRC性能評価," 電子情報通信学会技術研究報告, モバイルマルチメディア通信, Vol.107, No.39, pp.15-20 (2007/5/17, 沖縄). [PDF]
  105. 荻野秀岳, 石原進: "Mobile IP SHAKEにおけるTCPの輻輳ウィンドウ縮小回避方法," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, Vol.2007, No.44, pp.51-56 (2007/5/17, 沖縄). (第41回研究発表会優秀発表) [PDF]
  106. 山中麻理子, 石原進: "車々間アドホックネットワークにおける隣接端末情報を用いた位置依存情報複製配布手法の提案," 電子情報通信学会技術報告, 情報ネットワーク研究会, Vol.106, No.578, pp.7-12 (2007/3/8, 沖縄). [PDF]
  107. 稲垣徳也, 石原進: "センサネットワークのための位置情報を用いた階層的省電力化手法の提案," 情報処理学会研究会報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, Vol.2007, No.14, pp.1-8 (2007/2/22, 東京). [PDF]
  108. 四條雅博, 石原進: "Mobile IP SHAKEにおけるセキュアなAlliance構築手法の検討," 情報処理学会研究会報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, Vol.2007, No.14, pp.53-60 (2007/2/22, 東京). [PDF]
  109. 吉田智哉, 石原進: "ネットワーク主導強制ハンドオーバによる隣接アクセスポイント間無線LAN負荷分散手法の評価," 情報処理学会研究会報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, Vol.2007, No.14, pp.101-108 (2007/2/23, 東京). [PDF]
  110. 中安俊行, 藤野信次, 石原進: "車載Mobile Routerを用いた通信回線共有方式の実環境での性能評価," 情報処理学会研究会報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, Vol.2007, No.14, pp.121-126 (2007/2/23, 東京). [PDF]
  111. 田村大輔, 石原進: "無線LANハンドオーバー直後の複数ビデオストリームの品質への影響に関する検討," 電子情報通信学会技術報告, モバイルマルチメディア通信研究会, Vol.106, No.498, pp.7-12 (2007/1/25, 広島). (若手研究奨励賞) [PDF]
  112. 野本明寛,土田元,石原進: "アドホックネットワークにおける過去の通信成功記録および目的地への到達性を考慮したGeocastの効率化," 情報処理学会研究報告,データベースシステム研究会, 2007-DBS-141, Vol.2007, No.6, pp.163-170 (2007/1/25, 神戸). (第16回 放送コンピューティング研究グループ合同研究発表会学生発表奨励賞) [PDF]
  113. 土田元,石原進: "アドホックネットワークにおけるデータの更新と要求元の位置考慮した位置依存情報複製配置手法の評価," 情報処理学会研究報告,データベースシステム研究会, 2007-DBS-141, Vol.2007, No.6, pp.155-162 (2007/1/25, 神戸). [PDF]
  114. 黒木秀和, 井上博之, 荻野司, 石原進: "軽量IP機器における埋め込みIPv6アドレスのためのアドレス管理手法," 電子情報通信学会技術報告, 情報ネットワーク研究会, Vol.106, No.420, pp.79--84 (2006/12/15, 大阪). [PDF]
  115. 石原進: "センサネットワークにおけるデータマネージメント," 第7回センシングフォーラム, 1A1-2, pp.5--10 (2006/10/2, 筑波).(招待講演) [PDF]
  116. 吉田智哉, 宮本 剛, 黒田正博, 石原 進: "ネットワーク主導強制ハンドオーバによる隣接アクセスポイント間無線LAN負荷分散," 情報処理学会研究会報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, Vol.2006, No.98, pp.49-55 (2006/9/15, 筑波). (第38回研究発表会優秀発表) [PDF]
  117. 田村大輔, 宮本剛, 石原進: "無線LANハンドオーバー時の予測情報を用いたレート制御方式の検討," 電子情報通信学会技術報告, モバイルマルチメディア通信研究会, Vol.106, No.161, pp.43-48 (2006/7/14, 大阪). [PDF]
  118. 荻野秀岳, 藤野信次, 石原進: "通信回線共有方式を用いた高速Webアクセスにおける動的ページへの対応機構の実装と評価," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2006)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2006, No.6, pp.17-20 (2006/7/5, 香川). [PDF]
  119. 藤野信次, 塩内正利, 福田茂紀, 石原進, 水野忠則: "UPnPサービス連携を用いた複数経路統合による動的帯域拡大システムの実装と評価," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2006)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2006, No.6, pp.157-160 (2006/7/5, 香川). (最優秀論文) [PDF]
  120. 田中希世子, 鈴木偉元, 石川憲洋, 石原進, 峰野博史, 水野忠則: "モバイルPAN連携を想定した周辺機器の位置推定方式の検討," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2006)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2006, No.6, pp.277-280 (2006/7/5, 香川). [PDF]
  121. 中安俊行, 舛田知広, 石原進: "車載Mobile Routerを用いた通信回線共有方式におけるAllianceの構築手法の設計および実装," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2006)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2006, No.6, pp.669-672 (2006/7/7, 香川). [PDF]
  122. 山中麻理子,土田元, 石原進: "車々間アドホックネットワークにおける車両の移動特性を考慮した位置依存情報複製配布方式," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2006)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2006, No.6, pp.673-676 (2006/7/7, 香川). (ヤングリサーチャー賞) [PDF]
  123. 野本明寛, 土田 元, 石原 進: "アドホックネットワークにおける過去の通信成功記録を用いたGeocastの効率化〜通信成功記録の分類と活用方法の改善〜," 電子情報通信学会第4回アドホックネットワーク・ワークショップ, pp.3-13--3-16 (2006/6/29, 大阪). [PDF]
  124. 土田 元, 山中麻理子, 石原 進: "無線アドホックネットワークにおける要求者の位置を考慮した位置依存情報複製配置手法の評価," 電子情報通信学会第4回アドホックネットワーク・ワークショップ, pp.3-17--3-20 (2006/6/29, 大阪). [PDF]
  125. 藤野信次, 原政博, 塩内正利, 石原進, 水野忠則: "VPNを利用した複数経路統合方式の提案と実装," 情報処理学会研究会報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, Vol.2006, No.50, pp.79-84 (2006/5/19, 沖縄). [PDF]
  126. 石原進, 田村大輔, 宮本剛: "無線LANハンドオーバーにおけるビデオストリーム予測レート制御の効果," 電子情報通信学会研究報告, Vol.105, No.628, pp.97--102 (2006-3). [PDF]
  127. 土田元, 石原進: "無線アドホックネットワークにおける近隣端末情報を利用した位置依存情報複製配布のスケジューリング手法の評価," 電子情報通信学会研究報告, Vol.105, No.628, pp.347--352 (2006-3). [PDF]
  128. 野本明寛, 土田元, 石原進: "アドホックネットワークにおける通信成功履歴を用いたGeocastの効率化," 情報処理学会研究会報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, Vol.2006, No.14, pp.275-280 (2006/2/17, 函館). [PDF]
  129. 藤野信次, 石原進, 水野忠則: "モバイル・ユビキタス統合アーキテクチャの提案-通信統合への応用," 情報処理学会研究会報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, Vol.2006, No.14, pp.403-208 (2006/2/17, 函館). [PDF]
  130. 舛田知広, 石原進: "複数Mobile Networkによる経路アグリゲーションの設計と実装," 情報処理学会研究会報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, Vol.2006, No.14, pp.85-90 (2006/2/16, 函館). [PDF]
  131. 土田元, 石原進: "疎なアドホックネットワークにおける位置依存情報複製配置に関する一検討," 第3回アドホックネットワーク・ワークショップ, pp. 6-9--6-12 (2006-1). [PDF]
  132. 藤野信次, 塩内正利, 石原進, 水野忠則: "車車間・路車間通信統合によるデータ通信効率化の一検討," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, 2005-MBL-35(15), Vol.2005, No.113, pp.105-112 (2005/11/17, 高松). [PDF]
  133. 川島佑毅, 峰野博史, 石原進, 水野忠則: "利用経路を動的に制御する複数経路集約通信方式の評価," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, 2005-MBL-35(7), Vol.2005, No.113, pp.45-52 (2005/11/17, 高松). [PDF]
  134. 四條雅博, 田中希世子, 鈴木偉元, 石川憲洋, 石原進: "モバイルPANにおける隠れ端末を考慮した動的アドレス割り当てプロトコルの評価," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, 2005-MBL-35(6), Vol.2005, No.113, pp.37-44 (2005/11/17, 高松). (第35回研究発表会優秀発表) [PDF]
  135. 川島佑毅, 峰野博史, 石原進, 水野忠則: "遅延揺らぎを考慮した複数経路通信方式の評価," 情報学ワークショップ2005(WiNF2005)論文集, pp.199-202 (2005/9). [PDF]
  136. 土田元, 石原進: "無線アドホックネットワークにおける位置依存情報複製配布方式〜キャッシュ無効化に関する検討〜," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, 2005-MBL-34(1), Vol.2005, No.90, pp.17-24 (2005/9/15, 横浜). [PDF]
  137. 四條雅博, 田中希世子, 鈴木偉元, 石川憲洋, 石原進: "モバイルPANにおける隠れ端末を考慮した動的アドレス割り当てプロトコル," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2005)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2005, No.6, pp.641-644 (2005/7/8, 花巻). [PDF]
  138. 野本明寛, 土田元, 石原進: "アドホックネットワークのリンク分断を前提とした位置依存情報共有アプリケーション," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2005)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2005, No.6, pp.613-616 (2005/7/8, 花巻). [PDF]
  139. 吉田智哉, 宮本剛, 黒田正博, 石原進: "ネットワーク主導強制ハンドオーバによる無線LAN負荷分散," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2005)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2005, No.6, pp.137-140 (2005/7/6, 花巻). [PDF]
  140. 舛田知広, 大木一将, 峰野博史, 石原進: "Mobile IPv6を用いた通信回線共有方式における経路最適化の評価," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, 2005-MBL-32, Vol.2005, No.28, pp.23--28 (2005/3/17, 東京). (第32回研究発表会優秀発表) [PDF]
  141. 行方エリキ, 石原進, 水野忠則: "携帯端末の動きによる個人認証〜コヒーレンスに基づく判定の検討〜," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, 2005-MBL-32, Vol.2005, No.28, pp.37--44 (2005/3/17, 東京). [PDF]
  142. 小山健二, 青山哲也, 宮本剛, 渡辺尚, 石原進: "動画像ストリーミングにおける資源予測を用いた無線LANハンドオーバー時の通信レート制御の評価," 電子情報通信学会技術報告, モバイルマルチメディア通信研究会, Vol.104, No.681, pp.231-236 (2004-3). [PDF]
  143. 殿内雅晴, 峰野博史, 石原進, 水野忠則: "マルチパス環境における高速高信頼トランスポートプロトコルの性能評価," 電子情報通信学会技術報告, 情報ネットワーク研究会 (2005-3). [PDF]
  144. 佐仲貴幸, 土田元, 石原進, 水野忠則: "無線アドホックネットワークにおける位置依存情報複製配布方式の高信頼化〜複製配布に関する評価〜," 情報処理学会研究報告,データベースシステム研究会, 2004-DBS-135, Vol.2005, No.6, pp.17-24 (2005/1/20, 浜松). [PDF]
  145. 土田元, 佐仲貴幸, 水野忠則, 石原進: "無線アドホックネットワークにおける位置依存情報複製配布方式〜データアクセスモデルに関する検討," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, 2004-MBL-31, Vol.2004, No.114, pp.47-54 (2004/11/11, 宮崎). (第31回研究発表会優秀発表) [PDF]
  146. 川島佑毅, 峰野博史, 石原進,水野忠則: "複数経路通信における動的トラフィック制御の実装," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, 2004-MBL-31, Vol.2004, No.114, pp.171-176 (2004/11/12, 宮崎). [PDF]
  147. 行方エリキ, 石原進, 水野忠則: "携帯端末の動きによる個人認証手法の評価," コンピュータセキュリティシンポジウム(CSS2004)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2004, No.11, pp.223-228 (2004-11). [PDF]
  148. 佐仲貴幸, 土田元, 石原進, 水野忠則: "無線アドホックネットワークにおける位置依存情報複製配布方式高信頼化に関する検討," 情報学ワークショップ2004, U4-1, pp.289--296 (2004-9). (優秀論文賞) [PDF]
  149. 田中希世子, 鈴木偉元, 石川憲洋, 安木成比古, 石原進, 峰野博史, 水野忠則: "モバイルパーソナルエリアネットワークの提案," 情報学ワークショップ2004, U2-1, pp.241-245 (2004-9). [PDF]
  150. 殿内雅晴, 峰野博史, 石原進, 水野忠則: "複数経路通信向けトランスポートプロトコルの性能評価," 情報学ワークショップ2004, U1-3, pp.226--231 (2004-9). (奨励賞) [PDF]
  151. 宮本剛, 石原進: "Mobile Ethernet機構を利用したビデオチャットの検討," 電子情報通信学会技術報告, モバイルマルチメディア通信研究会, Vol.104, No.189, p.25 (2004-7).
  152. 伊藤陽介, 峰野博史, 石原進: "経路アグリゲーションを行う移動端末間の中継促進機構," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2004)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2004, No.7, pp.687-690 (2004-7). [PDF]
  153. 川島佑毅, 峰野博史, 石原進, 水野忠則: "複数経路通信におけるポリシーベースの分配手法切替型トラフィック制御の実装," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2004)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2004, No.7, pp.571-574 (2004-7). [PDF]
  154. 舛田知広, 大木一将, 峰野博史, 石原進: "Mobile IPv6を用いた通信回線共有方式の実装," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2004)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2004, No.7, pp.333-336 (2004-7). (優秀論文) [PDF]
  155. 土田元, 石原進: "無線アドホックネットワークにおける端末の移動情報を考慮した位置依存情報複製配布方式," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2004)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2004, No.7, pp.113--116 (2004-7). [PDF]
  156. 大木一将, 舛田知広, 峰野博史, 石原進: "Mobile IPv6を利用した通信回線共有方式のモビリティ機構の実装," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, 2004-MBL-29 (29), Vol.2004, No.44, pp.165-170 (2004-5). [PDF]
  157. 伊藤陽介, 石原進, 峰野博史, 高橋修, 水野忠則: "通信回線共有方式における公平性に関する検討," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, 2004-MBL-28 (20), Vol.2004, No.21, pp.147-154 (2004-3). [PDF]
  158. 沖野智幸, 峰野博史, 石原進, 水野忠則: "無線アドホックネットワークにおける位置依存情報複製配布方式の評価," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, 2004-MBL-28 (25), Vol.2004, No.21, pp.187-194 (2004/3/5, 東京). [PDF]
  159. 殿内雅晴, 峰野博史, 石原進, 高橋修, 水野忠則: "TCPを拡張した複数経路通信における再送制御に関する検討," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, 2004-MBL-28 (27), Vol.2004, No.21, pp.203-210 (2004/3/5, 東京). [PDF]
  160. 土田元, 鬼頭正貴, 石原進, 峰野博史: "端末の移動予測を用いたアドホックネットワーク上の位置依存情報の複製に関する検討," 情報処理学会研究会報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, Vol.2003, No.114, pp.1-8 (2003/11/13, 秋田). (第27回研究発表会優秀論文) [PDF]
  161. 宮本剛, 石津健太郎, 斎藤義仰, 井上大介, 石原進, 水野忠則, 黒田正博: "モバイルイーサネット上のリアルタイム映像配信サービスの検討," 情報処理学会研究会報告, モバイルコンピューティングとユビキタス通信, Vol.2003, No.114, pp.75-82 (2003/11/14, 秋田). [PDF]
  162. 太田雅敏, 行方エリキ, 石原進, 水野忠則: "携帯端末の動きを用いた個人認証〜認証判定パラメータの自動設定〜," コンピュータセキュリティシンポジウム2003論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2003, No.15, pp.79-84 (2003-10).
  163. 殿内雅晴, 鄭宇新, 峰野博史, 石原進, 水野忠則: "複数経路を用いた通信のためのトランスポート制御機構の評価," 情報学ワークショップ2003(WINF2003)論文集, pp.81--84 (2003-9). [PDF]
  164. 伊藤陽介, 峰野博史, 石原進: "通信回線共有方式における動的クラスタ管理に関する検討," 情報学ワークショップ2003(WINF2003)論文集, pp.105-108 (2003-9). [PDF]
  165. 佐仲貴幸, 峰野博史, 石原進, 水野忠則: "無線アドホックネットワークにおける位置依存情報複製配布方式〜移動端末によるフィールド実験〜," 情報学ワークショップ2003(WINF2003)論文集, pp.109-112 (2003-9). [PDF]
  166. 沖野智幸, 峰野博史, 石原進, 水野忠則: "無線アドホックネットワークにおける位置依存データ配布の省電力化に関する検討," 情報学ワークショップ2003(WINF2003)論文集, pp.113-116 (2003-9). [PDF]
  167. 佐藤善宣, 石原進, 水野忠則, 渡辺尚: "無線アドホックネットワークを用いた遠隔合奏に関する検討," 情報学ワークショップ2003(WINF2003)論文集, pp.117-120 (2003-9). [PDF]
  168. 行方エリキ, 太田雅敏, 石原進, 水野忠則: "加速度センサ搭載腕時計型端末を用いた腕の動きによる個人認証," 情報処理学会研究報告, ヒューマンインタフェース研究会, 2003-HI-105, Vol.2003, No.94, pp.21-26 (2003-9). [PDF]
  169. 殿内雅晴, 峰野博史, 石原進, 高橋修, 水野忠則: "モバイル通信を指向したDynamic Multi Link TCPの設計," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2003)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2003, No.9, pp.13-16 (2003-6). [PDF]
  170. 伊藤陽介, 小山健二, 太田賢, 石原進: "Mobile IPを用いた通信回線共有方式の実装," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2003)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2003, No.9, pp.97-100 (2003-6). (最優秀プレゼンテーション賞[PDF]
  171. 太田雅敏, 行方エリキ, 石原進, 水野忠則: "加速度センサを用いた手の動きによる個人認証に関する検討," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2003)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2003, No.9, pp.261-264 (2003-6). [PDF]
  172. 沖野智幸, 峰野博史, 石原進, 水野 忠則: "アドホックネットワークにおける位置依存情報配布のための中継ホスト選択手法," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2003)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2003, No.9, pp.609-612 (2003-6). [PDF]
  173. 佐仲貴幸, 石原進, 峰野博史, 水野忠則: "無線アドホックネットワークにおける位置依存情報複製配布方式〜実環境への適用実験〜," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2003)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2003, No.9, pp.785-788 (2003-6). [PDF]
  174. [デモ出展] 行方エリキ, 太田雅敏, 石原進, 水野忠則: "加速度センサ搭載携帯端末の動きを用いた個人認証方式の実現," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2003)シンポジウム (2003-6). (優秀デモンストレーション賞
  175. [デモ出展] 小山健二, 伊藤陽介, 石原進: "Mobile IPを用いた通信回線共有方式," マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2003)シンポジウム (2003-6). [PDF]
  176. 村田嘉利, 石原進, 佐藤文明, 水野忠則: "モバイルインターネットサービスの体系化に関する一考察," 情報処理学会研究報告, マルチメディア通信と分散処理研究会, 2003-DPS-112, Vol.2003, No.34, pp.43-48 (2003-3).
  177. 小西洋祐, 石原進, 峰野博史, 太田賢, 水野忠則: "通信回線共有方式のためのクラスタ資源発見・管理機構の実装," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとワイヤレス通信研究会, 2003-MBL-24, Vol.2003, No.21, pp.135-142 (2003/3/7, 横須賀). [PDF]
  178. 小西洋祐, 石原進, 水野忠則: "通信回線共有方式のためのクラスタ資源管理に関する検討," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとワイヤレス通信研究会, 2002-MBL-23, Vol.2002, No.115, pp.172-178 (2002/11/29, 鳥取). [PDF]
  179. 村田嘉利, 杉浦克尚, 石原進, 佐藤文明, 水野忠則: "モバイルリモート監視ASP設計法 −4階層オブジェクト管理モデルに基づくモバイルリモート監視システムの開発−," マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2002, No.15, pp.251-262 (2002-10). [PDF]
  180. 田森正紘, 石原進, 渡辺尚, 水野忠則: "データ更新を伴うアドホックネットワークにおける位置依存複製配布方式の評価," 情報処理学会研究報告, モバイルコンピューティングとワイヤレス通信研究会, 2002-MBL-22, Vol.2002, No.94, pp.15-22 (2002/10/17, 沖縄). [PDF]
  181. 谷口幸久, 石原進, 西垣正勝, 水野忠則: "セキュアな遅延較差調停機構におけるデータの暗号化に関する検討," コンピュータセキュリティシンポジウム(CSS2002)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2002, No.16, pp.233-238 (2002-10). [PDF]
  182. 吉滝幸世, 太田雅敏, 坂根裕, 石原進, 水野忠則: "片手・両手入力を考慮した携帯電話における描画インタフェースの提案," マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2002) シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2002, No.9, pp.475-478 (2002-7). [PDF]
  183. 太田雅敏, 吉滝幸世, 坂根裕, 石原進, 水野忠則: "CONTENTS: 携帯電話上での同期型ホワイトボードの実現," マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2002) シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2002, No.9, pp.483-486 (2002-7). [PDF]
  184. 坂根裕, 川口明彦, 石原進, 水野忠則: "状況や使用機器の異なるユーザ間でのスムーズなコミュニケーション支援技術の提案," マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2002) シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2002, No.9, pp.221-224 (2002-7). [PDF]
  185. 谷口幸久, 石原進, 坂根裕, 西垣正勝, 水野忠則: "ハードウェアを用いたセキュアな応答時間測定方法のプロトタイプによる評価," マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2002) シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2002, No.9, pp.173-176 (2002-7). [PDF]
  186. [デモ出展] 齊藤義仰, 小西洋祐, 石原進, 水野忠則: "通信回線共有方式による高速動画配信とWebアクセスシステム," マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2002) シンポジウム (2002-7). (優秀デモンストレーション賞
  187. 齊藤義仰, 小西洋祐, 坂根裕, 石原進, 水野忠則: "複数端末を用いた同期分散型マルチメディアデータ伝送のための一方式," 情報処理学会研究報告 2002-MBL-21, Vol.2002, No.49, pp.107-112 (2002/5/24, 東京). [PDF]
  188. 吉滝幸世, 太田 雅敏, 川口明彦, 石原進, 水野忠則: "CONTE: 携帯電話を利用したお絵描きツール," 情報処理学会研究会報告, 2002-MBL-20, Vol.2002, No.24, pp.211-218 (2002/3/8, 横須賀). [PDF]
  189. 佐藤善宣, 石原進, 水野忠則: "モバイルアドホックネットワークミドルウェアのシステム評価用環境構築に関する検討," 情報処理学会研究報告, 2002-MBL-20, Vol.2002, No.24, pp.225-232 (2002/3/8, 横須賀). [PDF]
  190. 谷口幸久, 石原進, 西垣正勝, 水野忠則: "セキュアなユーザ応答時間測定機構の詳細設計," 情報処理学会研究報告, 2002-CSEC-16, Vol.2002, No.12, pp.121-126 (2002-2). [PDF]
  191. 齊藤義仰, 小西洋祐, 石原進, 水野忠則: "複数端末を用いた同期分散型マルチメディアデータ伝送の提案," 情報処理学会研究報告, 2001-BCCGR-1-10, Vol.2001, No.BCCGR-1, pp.66-73 (2002-2). [PDF]
  192. 川口明彦, 石原進, 水野忠則: "PCと携帯電話の混在環境における電子会議システム," 情報処理学会研究報告, 2002-GN-42-2, Vol.2002, No.6, pp.7-12 (2002-1). [PDF]
  193. 鈴木貴也, 石原進,水野忠則: "アドホックネットワークにおけるトポロジ依存機能の動的再配置手法," 情報処理学会研究報告, 2001-MBL-19-12, Vol.2001, No.108, pp.87-94 (2001/11/16, 長崎). [PDF]
  194. 谷口幸久, 石原進, 西垣正勝, 水野忠則: "遅延較差調停処理のための偽証防止機構の設計," コンピュータセキュリティシンポジウム(CSS2001)シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2001, No.15, pp.85-90 (2001-10). [PDF]
  195. 田森正紘, 石原進, 水野忠則: "アドホックネットワークにおける端末の位置を考慮した複製配布方式の評価," 情報処理学会研究報告, 2001-MBL-18-9, Vol.2001, No.83, pp.135-142 (2001/9/7, 函館). [PDF]
  196. 田森正紘, 石原進, 水野忠則: "アドホックネットワークにおける移動体の位置を考慮した複製配布方式," マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2001) シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2001, No.7, pp.31-36 (2001-6). [PDF]
  197. 鈴木貴也, 石原進, 水野忠則: "アドホックネットワークにおける調停端末の動的再配置," マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2001) シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2001, No.7, pp.133-138 (2001-6). [PDF]
  198. 小西洋祐, 石原進, 水野忠則: "通信回線共有方式を利用した高速 Web アクセス方式の実装と性能評価," マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2001) シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2001, No.7, pp.295-300 (2001-6). (MBL研究会優秀論文) [PDF]
  199. 谷口幸久, 石原進, 水野忠則: "メンバ間公平性保証方式におけるハードウェアを用いた偽証防止方法," マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2001) シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2001, No.7, pp.771-776 (2001-6). [PDF]
  200. 川口明彦, 加藤善大, 石原進, 水野忠則: "同期コミュニケーションへの途中参加を支援するダイジェスト作成・提供方式の評価," 情報処理学会研究報告, 2001-DPS-102, Vol.2001, No.29, pp.7-12 (2001-3). [PDF]
  201. 飯田峰彦, 石原進, 水野忠則: "複数無線リンク上でのコネクション型通信手法の性能評価," 情報処理学会研究報告, 2001-DPS-102, Vol.2001, No.29, pp.127-132 (2001-3). [PDF]
  202. 橋本豊大, 石原進, 水野忠則: "モバイルクラスタネットワークにおける資源管理手法の一方式," 情報処理学会研究報告, 2001-DPS-102, Vol.2001, No.29, pp.49-54 (2001-3). [PDF]
  203. 奥田隆弘, 井野宇大, 石原進, 渡辺尚: "より信頼性を考慮したアドホックマルチホップルーティングの検討," 情報処理学会研究報告,2001-MBL-16-5, Vol.2001, No.13, pp.31-38 (2001/2/14, 東京). [PDF]
  204. 小西洋祐, 橋本豊大, 石原進, 水野忠則: "通信回線共有方式を用いた高速 Webアクセス," 情報処理学会研究報告, 2001-MBL-16-3, Vol.2001, No.13, pp.17-24, (2001/2/14, 東京). (第16回研究発表会推薦論文) [PDF]
  205. 加藤善大, 石原進, 酒井三四郎, 水野忠則: "同期コミュニケーションへの途中参加を支援するダイジェスト作成・提供方式," 情報処理学会研究会報告, 2001-GW-38-8, Vol.38, pp.43-48 (2001-1). [PDF]
  206. 石川貴士, 石原進, 井手口哲夫, 水野忠則: "メンバ間公平性保証方式の同期機構の特性評価," 情報処理学会研究会報告, 2000-MBL-15, Vol.2000, No.112, pp.81-88 (2000/12/1, 山形). [PDF]
  207. 石原進, 田森正紘, 谷口幸久, 水野忠則: "携帯端末の将来像とその技術的課題," 情報処理学会研究会報告, 2000-MBL-15, Vol.2000, No.112, pp.89-96 (2000/12/1, 山形). (第15回研究発表会優秀論文)
  208. 飯田峰彦, 橋本豊大, 石原進, 水野忠則: "複数無線リンク上での効率的コネクション型通信手法の提案," 情報処理学会研究報告,2000-MBL-14, Vol.2000, No.87, pp.77-84 (2000/9/22, 松江). (第14回研究発表会優秀論文) [PDF]
  209. 石原進, 飯田峰彦, 橋本豊大, 富強, 水野忠則: "IP トンネリングを用いたモバイルマルチパス環境," YRP 移動体通信産学官交流シンポジウム 2000,pp.43-44 (2000-7). [PDF]
  210. 飯田峰彦, 橋本豊大, 富強, 石原進, 水野忠則: "通信回線共有方式に適した再送制御," マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2000) シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2000, No.7, pp.373-378 (2000-6). [PDF]
  211. 音嶋肇, 橋本豊大, 石原進, 水野忠則: "選択的マルチメディア通信方式 SMAP における自動優先度付けシステムの提案と実装," マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2000) シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2000, No.7, pp.379-384 (2000-6). [PDF]
  212. 橋本豊大, 飯田峰彦, 石原進, 水野忠則: "SCMP:通信回線共有方式SHAKEにおける制御メッセージプロトコル," マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2000) シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2000, No.7, pp.385-390 (2000-6). [PDF]
  213. 石川貴士, 石原進, 井手口哲夫, 水野忠則: "対戦ゲームにおけるメンバ間公平性保証方式の性能評価," マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2000) シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2000, No.7, pp.391-396 (2000-6). [PDF]
  214. 川口明彦, 加藤善大, 石原進, 水野忠則: "ユーザ不在期間の情報補完を可能とするモバイルグループウェア," マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2000) シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2000, No.7, pp.613-618 (2000-6). [PDF]
  215. 鈴木貴也, 石川貴士, 石原進, 水野忠則: "モバイルアドホックネットワークにおけるメンバ間公平性保証方式の基礎検討," マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2000) シンポジウム論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2000, No.7, pp.781-786 (2000-6). [PDF]
  216. 石川貴士, 石原進, 井手口哲夫, 水野忠則: "対戦ゲームにおけるメンバ間公平性保証方式:実装と評価," 第6回モバイルマルチメディア通信ワークショップ, pp.1-8 (2000-3). [PDF]
  217. 橋本豊大, 飯田峰彦, 石原進, 水野忠則: "通信回線共有方式におけるコネクション確立方式," 第6回モバイルマルチメディア通信ワークショップ, pp.9-16 (2000-3). [PDF]
  218. 増田彰久, 橋本豊大, 上田尚純, 石原進, 水野忠則: "コンテンツ指向空間的解像度制御方式の実装と評価," 情報処理学会研究報告, 99-MBL-11-4, Vol.99. No.97, pp.19-26 (1999/11/25, 松山). [PDF]
  219. 飯田峰彦, 石原進, 井手口哲夫, 水野忠則: "通信回線共有方式の耐障害性の検討," 情報処理学会研究報告, 99-MBL-10-6, Vol.99, No.80, pp.41-48 (1999/10/7, 愛知). [PDF]
  220. 加藤善大 ,石原進, 酒井三四郎, 水野忠則: "非同期電子会議へのスムーズな再参加を支援するための一方式," 情報処理学会研究報告, 99-MBL-10-8, Vol.99, NO. 80, pp.57-64 (1999/10/7, 愛知). [PDF]
  221. 石原進, 小島英樹, 岡田稔: "ユーザ挙動モデルに基づく教育用システムに適したネットワーク構成の検討," 情報処理学会研究報告, 分散システム運用技術研究会, DSM98-2, pp.7-12 (1998-9).
    [PDF] [発表資料]
  222. 岩田晃, 石原進, 小島英樹, 岡田稔: "一般情報処理教育における大規模分散システムの利用実態," 情報処理学会研究報告, 分散システム運用技術研究会, DSM98-10, pp.55-61 (1998-9).
  223. 小島英樹, 石原進, 岩田晃, 岡田稔: "イベント駆動シミュレーションによるイーサネットハブの特性解析," 電子情報通信学会技術報告, 情報ネットワーク研究会, IN97-165, pp.37-44 (1998-2).
    [PDF]
  224. 石原進, 岡田稔: "ストール率による高負荷 CSMA/CD LAN のトラヒック解析," 電子情報通信学会技術報告, 情報ネットワーク研究会, IN97-106, pp.49-54 (1997-9).
    [PDF] [発表資料]
  225. 石原進, 岡田稔: "高負荷多セグメントネットワークにおけるトラフィック評価," 情報処理学会研究報告, 分散システム運用技術研究会, 97DSM5-4, pp.19-24 (1997-5).
    [PDF] [発表資料]
  226. 小島英樹, 石原進, 岩田晃, 岡田稔: "大規模分散型教育用ワークステーションシステムの利用実態," 情報処理学会研究報告, 分散システム運用技術研究会, 97DSM5-5, pp.25-30 (1997-5).
    [PDF]
  227. 石原進, 岡田稔: "負荷集中LANにおけるクライアント・サーバシステムの性能評価," 電子情報通信学会技術報告, 情報ネットワーク研究会, IN96-129, pp.9-16 (1997-2).
    [PDF] [発表資料]
  228. 石原進, 岡田稔, 岩田晃, 桜井桂一: "教育用 LANの通信量解析," 日本学術会議他, 1996年情報学シンポジウム論文集, pp.17-23 (1996-1).
    [PDF] [発表資料]
  229. 石原進, 岡田稔, 岩田晃, 櫻井桂一: "教育用 LANにおける通信量モデリングの一手法," 電子情報通信学会技術報告, 回路とシステム研究会, CAS94-88, pp.29-36 (1995-1).
    [PDF] [発表資料]
[Top of this page]

学会大会発表等
Short Papers for Oral Presentations at Domestic Conferences

学会全国大会,地方大会で発表,論文集に掲載された論文.
  1. 櫛田裕樹, 村上航大, 石原進, 真野浩, 高井峰生, "Radio over Fiberを用いた多アンテナミリ波無線LANにおける動的チャネル割り当てアルゴリズムの基礎検討," 情報処理学会全国大会, 2T-05 (2016.03.10, 神奈川県横浜市, 慶応義塾大学).
  2. 植田雄介, Mario Gerla, 石原進, "複数の通信メディアを利用した車車間センシングデータ共有システムにおける妨害攻撃の影響の評価," 情報処理学会全国大会, 2S-05 (2016.03.10, 神奈川県横浜市, 慶応技術大学).
  3. 山田暁裕, 石原進, "VANETにおけるsoft-state sketchを用いた位置依存情報の要求分布の集約性能," 情報処理学会全国大会, 1S-04 (2016.03.10, 神奈川県横浜市, 慶応義塾大学).
  4. 林友貴, 前田拓磨, 澤野弘明, 石原進, "浮流式全方位カメラを用いた下水管路内調査のための水平方向回転 角度推定手法の基礎検討", 電気系学会東海支部連合大会, Po1-46 (2015.09.28, 愛知県名古屋市, 名古屋工業大学).
  5. 前田拓磨, 林友貴, 澤野弘明, 石原進, "下水管路内検査のための浮流式全方位カメラシステムの提案と撮影 結果に対しての考察", 電気系学会東海支部連合大会, Po1-47 (2015.09.28, 愛知県名古屋市, 名古屋工業大学).
  6. 田中悠大, 長島大貴, 石原 進, 浮流観測ノードを用いた下水管内映像無線伝送システムの試作, 情報処理学会全国大会, 6T-01 (2015/3/19, 京都大学, 京都市)
  7. 上野宏樹, 新美雄也, 石原 進, VANETにおける位置依存情報に対する需要の分布に基づいた情報配信手法の設計, 2W-07 (2015/3/17, 京都大学, 京都市)
  8. 石川諭, 小林祐一, 金子透, 石原進, 山下淳: 2枚の車載カメラ画像からの視点変更画像生成に関する検討, 映像情報メディア学会年次大会講演予稿集 (2014), No.3, pp.3-5-1--3-5-2 (2014/9/1, 大阪大学, 吹田市).
  9. 大貫斗士, 松本克也, 伊藤亮輔, 石原進: ドライバーへの位置依存画像情報提供システムにおけるVANETを利用した類似要求に対する要求集約と近接車両に対する事前配布, 情報処理学会第76回全国大会, 5U-9 (2014/3/11, 東京, 東京電機大学).
  10. 松本克也, 伊藤亮輔, 大貫斗士, 石原進: ドライバーへの位置依存画像情報提供システムのための車々間通信による近接車両協調動作による提供画像選出方式, 情報処理学会第76回全国大会, 5U-8 (2014/3/11, 東京, 東京電機大学).
  11. 伊藤亮輔, 大貫斗士, 松本克也, 石原進: リアルタイム画像カーナビのための車載カメラ画像の取捨選択方法, 情報処理学会第76回全国大会, 5U-7 (2014/3/13, 東京, 東京電機大学).
  12. 長島大貴, 中島竜太郎, 石原進: 複数の浮流ノードを用いたマルチホップ無線映像伝送システムの提案, 情報処理学会第76回全国大会, 3W-4 (2014/3/12, 東京, 東京電機大学).
  13. 村上航大, 伊藤達哉, 石原進: 可視光タグシステムによって検出した端末位置に基づくアクセスポイントのキャリアセンスレベル制御による無線LANスループット改善方法, 情報処理学会第76回全国大会, 1W-1 (2014/3/11, 東京, 東京電機大学).
  14. 玉城陽介, 石川晃平, 石原進, "可視光による状態通知を使用した電波無線通信システムの基礎検討," 電子情報通信学会2013年総合大会, B-15-3 (2013/3/21, 岐阜).
  15. 恩田拓也, 新美雄也, 石原進, "リアルタイム画像カーナビ実現の為のユーザインタフェースと問い合わせ実現方式の設計," 電子情報通信学会2013年総合大会,A-17-12 (2013/3/20, 岐阜).
  16. 伊藤達哉, 石原進: 光信号による端末位置検出と複数APの協調による無線LANの通信容量向上手法の検討, 情報処理学会第75回全国大会, 5Y-5, (2013/3/8, 仙台).
  17. 新美雄也, 石原進: VANETにおける複数車両が生成する類似の位置指定要求集約手法の提案, 情報処理学会第75回全国大会, 2V-7, (2013/3/6, 仙台).
  18. 岡本圭右, 金原辰典,石原進: ビーコン送信出力の段階的変更による信頼性の高い車々間位置情報配信手法の提案, 情報処理学会第75回全国大会, 2V-4, (2013/3/6, 仙台).
  19. 秦 小ゲツ, 石原進: バックアップノードの導入による流れるセンサネットワークの信頼性向上方法, 情報処理学会第75回全国大会, 2Y-2, (2013/3/6, 仙台).
  20. 石川晃平, 石原進: 点滅光に関する視覚情報を用いた耐移動性を持つ指向性無線通信の基礎検討, 情報処理学会第74回全国大会, 4Y-1, (2012/3/7, 名古屋).
  21. 前川寛, 石原進: 複数の移動ノードを含む統合センサネットワークのテストベッド, 情報処理学会第74回全国大会, 4Y-2, (2012/3/7, 名古屋). (学生奨励賞受賞)
  22. 三竹一馬, 石原進: 流れるセンサネットワークのノード群分断を考慮した通信方法に 関する考察, 情報処理学会第74回全国大会, 4Y-3, (2012/3/7, 名古屋).
  23. 中村暢宏, 石原進: VANETにおける車両密度を考慮した位置依存情報配信手法の実道路情報を用いた評価, 情報処理学会第74回全国大会, 1Z-7, (2012/3/6, 名古屋).
  24. 佐藤大輔, 石原進: 基地局との接続機会が限定された流れるセンサ ネットワーク向けのクラスタリングアルゴリズムの検討, 電気関係学会東海支部連合大会, B2-6 (2011/9/26, 津).
  25. 金原辰典, 石原進: VANETにおける情報配信システムのGNU Radio/USRP2を用いた実環境評価に関する検討, 情報処理学会第73回全国大会, 5U-8, (2011/3/4, 東京). (学生奨励賞受賞)
  26. 中島和樹, 石原進: GPGPUによる並列処理を用いたモバイルアドホックネットワークシミュレーションの高速化, 情報処理学会第73回全国大会, 4J-8, (2011/3/3, 東京).
  27. 楠嶺生宏, 石原進: VANETにおけるネットワークコーディングを用いた位置依存情報配布の検討, 情報処理学会創立50周年記念(第72回)全国大会, 2ZA-2, (2010/3/9, 東京). [PDF]
  28. 稲垣徳也, 大沢昂史, 石原進: スマートアンテナによる対向指向性通信を用いた階層型省電力無線センサネットワークアーキテクチャの提案, 電子情報通信学会2009年総合大会o, B-20-36 (2009/3/18, 松山) [PDF]
  29. 星川雄大, 大塚裕太, 石原進: 無線LAN環境におけるDCCP CCID3フローの送信レートと受信間隔揺らぎの関係性, 情報処理学会第71回全国大会, 2V-6, (2009/3/10, 草津). [PDF]
  30. 岡本惇一朗,石原進: 車両間アドホックネットワークにおけるpush/pull型の位置依存情報複製配布における固定ノード導入効果, 情報処理学会第71回全国大会, 3V-4, (2009/3/11, 草津). [PDF]
  31. 大沢昂史, 稲垣徳也, 石原進: "センサネットワーク省電力化機構HGAFの実装評価," 第70回情報処理学会全国大会, 2Z-4 (2008/3/13, 筑波). [PDF]
  32. 谷本慧, 石原進: "Mobile IPv6を用いた通信回線共有方式における中心端末の外部リンク切断時の通信維持に関する一検討," 第70回情報処理学会全国大会, 6Z-1 (2008/3/15, 筑波). [PDF]
  33. 野村英之, 石原進: "自身のノードの位置情報を扱うアドホックネットワークアプリケーションのためのネットワークエミュレータの設計," 第70回情報処理学会全国大会, 2ZA-1 (2008/3/13, 筑波). [PDF]
  34. 深谷大樹, 石原進: "VANETにおける孤立端末が生成した位置依存情報の信憑性評価に関する一検討," 第70回情報処理学会全国大会, 3ZA-4 (2008/3/14, 筑波). [PDF]
  35. 石原進: "未知のデータアクセス頻度,データ発生頻度に対応する無線センサネットワークにおけるデータセントリックストレージに関する一検討," 第70回情報処理学会全国大会, 3E-2 (2008/3/14, 筑波). [PDF]
  36. 荻野秀岳, 石原進: "Mobile IP SHAKE環境下でのTCP通信における再送抑制方法の一検討," 第69回情報処理学会全国大会, 2E-4 (2007/3/6, 東京). [PDF]
  37. 小嶋明寿, 石原進: "モバイルアドホックネットワークのための中継端末の送信バッファ残量を用いた輻輳ウィンドウの初期化方法の提案," 第69回情報処理学会全国大会, 3U-3 (2007/3/7, 東京). [学生奨励賞受賞] [PDF]
  38. 村井翔悟, 山中麻理子, 石原進: "車々間アドホックネットワーク上の位置依存情報共有における経路制御に関する一検討," 第69回情報処理学会全国大会, 3V-9 (2007/3/7, 東京). [PDF]
  39. 大塚裕太, 石原進: "高負荷WLANにおけるDCCPによるビデオストリーミング性能評価," 第69回情報処理学会全国大会, 4U-8 (2007/3/7, 東京). [PDF]
  40. 吉田智哉, 宮本剛, 石原進, "電波強度による可変ビットレートを考慮したネットワーク主導強制ハンドオーバによる無線LAN負荷分散," 電子情報通信学会2006年総合大会, B-15-13 (2006.03). [PDF]
  41. 田村大輔, 宮本剛, 石原進, "予測レート制御機構を用いた無線LANハンドオーバにおける動画像品質の評価," 第68回情報処理学会全国大会, 1S-3 (2006.03). [PDF]
  42. 鈴木望, 山中麻理子, 土田元, 石原進, "無線アドホックネットワークにおける要求者の位置を考慮した位置依存情報複製配置の検討," 第68回情報処理学会全国大会, 4R-1 (2006.03). [PDF]
  43. 山中麻理子, 鈴木望, 土田元, 石原進, "車々間アドホックネットワークにおける車両の移動特性を考慮した位置依存情報複製配布方式に関する検討," 第68回情報処理学会全国大会, 4R-2 (2006.03). [PDF]
  44. 中安俊行, 舛田知広, 石原進, "車載Mobile Routerを用いた通信回線共有方式におけるAlliance構築手法," 第68回情報処理学会全国大会, 5R-4 (2006.03). [PDF]
  45. 荻野秀岳, 石原進, "通信回線共有方式を用いた高速Webアクセスにおける動的ページへの対応方法," 第68回情報処理学会全国大会, 7Q-1 (2006.03). [PDF]
  46. 舛田知広, 石原進: "複数Mobile Networkによる経路アグリゲーションの提案," FIT2005 情報科学技術フォーラム, L-028 (2005-9). [PDF]
  47. 大木一将, 舛田知広, 峰野博史, 石原進: "IPv6 ネットワークにおける協調型モバイル通信のハンドオーバーの評価," 電子情報通信学会2005年総合大会, B-15-2 (2005-3). [PDF]
  48. 吉田智哉, 宮本剛, 黒田正博, 石原進: "ネットワーク主導強制ハンドオーバによる無線LAN負荷分散に関する検討," 第67回情報処理学会全国大会, 5U-2 (2005-3). [PDF]
  49. 四條雅博,田中希世子, 鈴木偉元, 石川憲洋, 石原進: "モバイルPANにおけるアドレス割り当て方法の検討," 第67回情報処理学会全国大会, 6S-4 (2005-3). [PDF]
  50. 野本明寛, 土田元, 石原進: "アドホックネットワークのリンク分断を前提とした位置依存情報共有アプリケーションの実装," 第67回情報処理学会全国大会, 6S-5 (2005-3). [PDF]
  51. 菅洋輝, 江崎浩, 峰野博史, 石原進: "通信回線共有方式における動的トラフィック分配方式の提案," 第67回情報処理学会全国大会, 6T-7 (2005-3). [PDF]
  52. 渡辺尚, 石原進: "災害時における情報通信の課題について," 電子情報通信学会2004年総合大会, B-7-77 (2004-3). [PDF]
  53. 石原進, 水野忠則, 渡辺尚: "災害復旧支援のための情報複製配置方式の高信頼化," 電子情報通信学会2004年総合大会, B-7-79 (2004-3). [PDF]
  54. 齊藤義仰, 石原進, 石橋孝一, 黒田正博, 水野忠則: "Mobile Ethernet (4) : Virtual MACの初期設定手続き," 電子情報通信学会2004年総合大会, B-15-15 (2004-3). [PDF]
  55. 肥田一生, 峰野博史, 水谷美穂, 石原進, 楠和浩, 水野忠則: "移動機器連携トラッキング方式における位置管理サーバの試作," 第66回情報処理学会全国大会, 1R-6 (2004-3). [PDF]
  56. 水谷美穂, 峰野博史, 肥田一生, 石原進, 宮内直人, 水野忠則: "移動機器連携トラッキング方式における位置情報収集エージェントの試作," 第66回情報処理学会全国大会, 1R-7 (2004-3). [PDF]
  57. 鬼頭政貴, 土田元, 峰野博史, 石原進: "端末の密度を考慮したアドホックネットワーク上の位置依存情報の複製方法," 第66回情報処理学会全国大会, 5ZA-3 (2004-3). [PDF]
  58. 土田元, 鬼頭政貴, 峰野博史, 石原進: "端末の移動予測を用いたアドホックネットワーク上における位置依存情報の複製方法," 第66回情報処理学会全国大会, 5ZA-4 (2004-3). [PDF]
  59. 川島佑毅, 圓福務, 峰野博史, 石原進, 水野忠則: "Mobile IP SHAKEにおけるポリシーベースの経路選択に関する検討," 第66回情報処理学会全国大会, 6S-1 (2004-3). [PDF]
  60. 圓福務, 川島佑毅, 峰野博史, 石原進, 水野忠則: "Mobile IP SHAKEにおける共有資源の協調利用に関する検討," 第66回情報処理学会全国大会, 6S-2 (2004-3). [PDF]
  61. 舛田知広, 大木一将, 峰野博史, 石原進: "Mobile IPv6を用いた通信回線共有方式における経路最適化の検討," 第66回情報処理学会全国大会, 6S-5 (2004-3). (学生奨励賞受賞[PDF]
  62. 大木一将, 舛田知広, 峰野博史, 石原進: "Mobile IPv6を用いた通信回線共有方式におけるハンドオーバーの検討," 第66回情報処理学会全国大会, 6S-6 (2004-3). [PDF]
  63. 行方エリキ, 坂根裕, 石原進, 水野忠則: "加速度センサ搭載腕時計を用いた動きによる認証方式の提案,' 情報処理学会第65回全国大会, 1W-2 (2003-3). [PDF]
  64. 佐々木弘, 坂根,裕, 峰野博史, 石原進, 水野忠則: "複数のセンサ情報を統合したアプリケーション開発支援ツールの提案," 情報処理学会第65回全国大会, 5Q-6 (2003-3). [PDF]
  65. 佐仲貴幸, 田森正紘, 峰野博史, 石原進, 水野忠則: "無線アドホックネットワークにおける位置依存情報複製配布方式の実装," 情報処理学会第65回全国大会, pp.3-433-3-434 (2003-3). [PDF]
  66. 沖野智幸, 田森正紘, 峰野博史, 石原進, 水野忠則: "無線アドホックネットワークにおける複製配布方式の省電力化に関する検討," 情報処理学会第65回全国大会, pp.3-441-3-442 (2003-3). [PDF]
  67. 鄭宇新, 殿内雅晴, 峰野博史, 石原進, 高橋修, 水野忠則: "TCP SHAKEにおけるフロー制御方式の検討," 情報処理学会第65回全国大会, pp.3-473-3-474 (2003-3). [PDF]
  68. 殿内雅晴, 峰野博史, 石原進, 高橋修, 水野忠則: "トランスポート層における通信回線共有方式のコネクション管理戦略," 情報処理学会第65回全国大会, pp.3-479-3-480 (2003-3). [PDF]
  69. 渡邉友梨佳, 小西洋祐, 石原進, 太田賢, 水野忠則: "通信回線共有方式におけるアプリケーションQoSを考慮した共有ネットワーク資源分配方式の検討," 情報処理学会第65回全国大会, pp.3-485-3-486 (2003-3). [PDF]
  70. 伊藤陽介, 小山健二, 石原進, 太田賢, 水野忠則: "Mobile IP を用いた通信回線共有方式におけるクラスタ構成管理機構の設計," 情報処理学会第65回全国大会, pp.3-491-3-492 (2003-3). [PDF]
  71. 小山健二, 伊藤陽介, 石原進, 倉掛正治, 水野忠則: "Mobile IP SHAKEにおけるトラフィック分配機構の検討," 情報処理学会第65回全国大会, pp.3-493-3-494 (2003-03). (学生奨励賞受賞[PDF]
  72. 富田敏光, 齋藤義仰, 石原進, 高橋修, 水野忠則: "同期分散型マルチメディアデータ伝送方式Multitrackの実装," 情報処理学会第65回全国大会, pp.3-557-3-558 (2003-3). [PDF]
  73. 奥田隆弘, 石原進, 渡辺尚: "衛星携帯電話をゲートウェイとした災害時アドホックネットワークについて," 電子情報通信学会2003年総合大会, pp.811 (2003-3). [PDF]
  74. 佐藤善宣, 石原進, 水野忠則, 渡辺尚: "アドホックネットワークミドルウェアのシステム評価用環境構築に関する基礎実験," FIT2002 情報科学技術フォーラム, 一般講演論文集第4分冊, M-26, pp.85-86 (2002). [PDF]
  75. 田森正紘, 石原進, 水野忠則, "アドホックネットワークにおける位置依存情報複製配布," 第64回情報処理学会全国大会講演論文集(3), pp.3-305-3-306 (2002-3). [PDF]
  76. 太田雅敏, 吉滝幸世, 川口明彦, 石原進, 水野忠則: "Java搭載携帯電話における同期式共有ホワイトボードの実現," 第64回情報処理学会全国大会講演論文集(4), pp.4-437-4-438 (2002-3) [PDF]
  77. 村松秀哉, 富強, 石原進, 水野忠則: "Mobile IP を利用した通信回線共有方式の提案," 第64回情報処理学会全国大会講演論文集(3), pp.3-565-3-566 (2002-3) [PDF]
  78. 齊藤義仰, 石原進, 水野忠則: "マルチメディアデータ通信における複数の端末を用いたデータ伝送の共有に関する基礎検討," 平成13年度電気系学会東海支部連合大会, 情報処理(XV)〜通信方式〜, No.650 (2001-11) [PDF]
  79. 吉滝幸世, 川口明彦, 石原進, 水野忠則: "携帯電話を利用したお絵描きツールの提案," 平成13年度電気系学会東海支部連合大会, 情報処理(XVI)〜移動体通信〜, No.653 (2001-11) [PDF]
  80. 灘隆宏, 石原進, 水野忠則: "移動環境下におけるネットワーク構成端末の属性情報取得に関する一検討," 平成13年度電気系学会東海支部連合大会, 情報処理(XVI)〜移動体通信〜, No.657 (2001-11) [PDF]
  81. 佐藤善宣, 石原進, 水野忠則: "モバイルアドホックネットワークのミドルウェアのシステム評価用環境構築に関する基礎検討," 平成13年度電気系学会東海支部連合大会, 情報処理(XVI)〜移動体通信〜, No.659 (2001-11) [PDF]
  82. 鈴木貴也, 石原進, 水野忠則: "アドホックネットワークにおける調停端末の動的再配置〜DSR利用時の性能評価〜," 第63回情報処理学会全国大会講演論文集 (3), pp.3-301-3-302 (2001-9). [PDF]
  83. 谷口幸久, 石原進, 西垣正勝, 水野忠則: "メンバ間公平性保証方式のセキュリティ向上を目的としたハードウェアによるユーザ操作時間測定手法," 第63回情報処理学会全国大会講演論文集 (3), pp.3-505-3-506 (2001-9). [PDF]
  84. 石川貴士, 石原進, 井手口哲夫, 水野忠則: "メンバ間公平性保証方式における遅延格差吸収機構," 第62回情報処理学会全国大会講演論文集 (3), pp.3-457-3-458 (2001-3). [PDF]
  85. 鈴木貴也, 石川貴士, 石原進, 水野忠則: "アドホックネットワークにおけるグループ内調停端末の動的再配置手法の性能評価," 第62回情報処理学会全国大会講演論文集 (3), pp.3-355-3-356 (2001-3). [PDF]
  86. 谷口幸久, 石川貴士, 石原進, 水野忠則: "メンバ間公平性保証方式における偽証防止に関する一検討," 第62回情報処理学会全国大会講演論文集 (3), pp.3-293-3-294 (2001-3). [PDF]
  87. 田森正紘, 石原進, 水野忠則: "モバイルネットワークを用いた災害時情報収集に関する一考察," 第62回情報処理学会全国大会講演論文集 (3), pp.3-465-3-466 (2001-3). [PDF]
  88. 阿部洋次, 飯田峰彦, 石原進, 水野忠則: "IP層における通信回線共有方式の提案," 第62回情報処理学会全国大会講演論文集 (3), pp.3-399-3-400 (2001-3). [PDF]
  89. 石原進、小西洋祐、飯田峰彦、橋本豊大、水野忠則: "Web SHAKE: 通信回線共有方式のアプリケーションレベルでの実現," 第61回情報処理学会全国大会講演論文集 (3), pp.3-459-3-460 (2000-10). [PDF]
  90. 加藤善大, 石原進, 酒井三四郎, 水野忠則: "モバイルグループウェア MIX における同期・非同期電子会議システム部の実装," 平成12年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集, 情報処理 (VI) モバイル, No.587 (2000-9). [PDF]
  91. 川口明彦, 加藤善大, 石原進, 水野忠則: "MIX:モバイルユーザの行動と使用端末に適した情報変換を行うグループウェア," 平成12年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集, 情報処理 (VI) モバイル, No.589 (2000-9). [PDF]
  92. 富強, 強剛, 石原進, 水野忠則: "Multiple wireless paths support server for sharing multiple paths system," 平成12年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集, 情報処理 (VI) モバイル, No.591 (2000-9). [PDF]
  93. 強剛, 石原進, 水野忠則: "Server-based Routing for Internet over Satellite Links," 平成12年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集, 情報処理 (VI) モバイル, No.592 (2000-9). [PDF]
  94. 鈴木貴也, 石川貴士, 石原進, 水野忠則: "アドホックネットワークにおける遅延較差調停機能を持つ端末の動的再配置に関する基礎検討," 平成12年度電気関係学会東海支部連合大会講演論文集, 情報処理 (VI) モバイル, No.594 (2000-9). [PDF]
  95. 音嶋肇, 橋本豊大, 石原進, 水野忠則: "選択的マルチメディア通信方式SMAPにおける自動優先度付けシステムの提案," 第60回情報処理学会全国大会講演論文集 (3), pp.3-501-3-502 (2000-3). [PDF]
  96. 鈴木貴也, 石川貴士, 石原進, 水野忠則: "モバイルアドホックネットワークにおけるメンバ間公平性保証方式の提案," 第60回情報処理学会全国大会講演論文集 (3), pp.3-517-3-518 (2000-3). [PDF]
  97. 川口明彦, 加藤善大, 石原進, 水野忠則: "組織活動を支援する同期・非同期型モバイルグループウェアの提案," 第60回情報処理学会全国大会講演論文集 (3), pp.3-519-3-520 (2000-3). [PDF]
  98. 森田好美, 増田彰久, 石原進, 水野忠則: "選択的マルチメディア通信方式 SMAP に適したマルチキャスト方式の提案," 第60回情報処理学会全国大会講演論文集 (3), pp.3-533-3-534 (2000-3). [PDF]
  99. 石川貴士, 石原進, 井手口哲夫, 水野忠則: "リアルタイム性の強いネットワークアプリケーションの公平性を保証した通信方式の提案," 第59回情報処理学会全国大会講演論文集 (3), pp.3-551-3-552 (1999-10). [PDF]
  100. 石原進, 水野忠則: "地理的に近いモーバイルユーザの指向を反映した情報サービス," 第59回情報処理学会全国大会講演論文集 (3), pp.3-271-3-272 (1999-10). [PDF]
  101. 橋本豊大, 増田彰久, 石原進, 水野忠則: "選択的マルチメディア通信方式における優先度づけツールの設計と実装," 平成11年度電気系学会東海支部連合大会, 577, p. 289 (1999-9). [PDF]
  102. 石川貴士, 石原進, 井手口哲夫, 水野忠則: "リアルタイム性の強いネットワークアプリケーションの公平性を考慮した通信方式の提案," 平成11年度電気系学会東海支部連合大会, 578, p. 289 (1999-9). [PDF]
  103. 増田彰久, 橋本豊大, 上田尚純, 石原進, 水野忠則: "モーバイルコンピューティング環境におけるコンテンツ指向空間的解像度制御方式," 平成11年度電気系学会東海支部連合大会, 587, p. 292 (1999-9). [PDF]
  104. 石原進, 岡田稔: "負荷集中条件下のNFS運用時における媒体共有型ギガビットEthernetの性能評価," 平成10年度電気関係学会東海支部連合大会, 617, p.309 (1998-9)
    [PDF] [発表資料]
  105. 石原進, 岡田稔: "多階層モデルによるギガビットネットワークの評価," 第57回情報処理学会全国大会講演論文集, 1G-10, pp.438-439 (1998-9)
    [PDF] [発表資料]
  106. 石原進, 岡田稔: "教育用LANにおける共有ギガビットEthernetの評価," 1998年電子情報通信学会総合大会, B-7-169, p. 290 (1998-3)
    [PDF] [発表資料]
  107. 小島英樹, 石原進, 岩田晃, 岡田稔: "クライアント・サーバシステムにおけるスイッチングHUBの性能評価," 1998年電子情報通信学会総合大会, B-7-171, p. 292 (1998-3)
    [PDF]
  108. 小島英樹, 石原進, 岩田晃, 岡田稔: "大規模分散型教育用計算機システムの利用実態," 平成9年度電気系学会東海支部連合大会, 640, p. 320 (1997-9)
    [PDF]
  109. 石原進, 岡田稔: "高負荷多セグメントネットワークの性能評価モデル," 1997年電子情報通信学会総合大会, B-7-179, p. 308 (1997-3)
    [PDF] [発表資料]
  110. 石原進, 岡田稔: "負荷集中LANにおけるネットワークファイルシステムの性能評価," 平成8年度電気系学会東海支部連合大会, 633, p. 317 (1996-10)
    [PDF] [発表資料]
  111. 石原進, 岡田稔, 岩田晃, 桜井桂一: "教育用LAN環境における高速LANの性能評価," 1996年電子情報通信学会総合大会, B-840, p. 272 (1996-3)
    [PDF] [発表資料(一部破損)]
  112. 石原進, 岡田稔, 岩田晃, 桜井桂一: "教育用LANの通信量解析モデルの評価," 平成7年度電気関係学会東海支部連合大会, 610, p. 305 (1995-10)
    [PDF] [発表資料]
  113. 石原進, 岡田稔, 岩田晃, 櫻井桂一: "シミュレーションモデルによる教育用LANの通信量解析," 第50回情報処理学会全国大会講演論文集, 1T-5, pp.147-148 (1995-3)
    [PDF] [発表資料]
  114. 石原進, 岡田 稔, 櫻井 桂一: "情報処理教育用LANのネットワーク負荷解析," 平成6年度電気関係学会東海支部連合大会, 801, p.401 (1994-10)
    (連合大会奨励賞受賞論文)
    [PDF] [発表資料]
[Top of this page]

解説・総説その他

学会誌,専門雑誌に掲載された解説論文他
  1. 石原進: "ICTですべての世代を元気にしよう," 情報処理, Vol.53, No.4, pp.381-383 (2012-04).
  2. 水野忠則, 石原進: "名前解決: 人間が理解しやすい名前でアドレスを管理する," 日経NETWORK 2006年3月号, 図解でスッキリはじめてのTCP/IP用語, pp.16-17 (2006-03).
  3. 水野忠則, 石原進: "同期: データを正しく受け取るために送受信のタイミングを合わせる," 日経NETWORK 2006年2月号, 図解でスッキリはじめてのTCP/IP用語, pp.16-17 (2006-02).
  4. 水野忠則, 石原進: "QoS: パケットの種類を判別してネットワークの品質を確保する," 日経NETWORK 2005年9月号, 図解でスッキリはじめてのTCP/IP用語, pp.148-148 (2005-09).
  5. 水野忠則, 石原進: "ふくそう制御: 混雑具合を確かめながら送信レートを調整する," 日経NETWORK 2005年8月号, 図解でスッキリはじめてのTCP/IP用語, pp.188-189 (2005-08).
  6. 水野忠則, 石原進: "効率よくデータを送る," 日経NETWORK 2005年3月号, ヘッダーから理解するプロトコルの機能第6回, pp.96-99 (2005-03).
  7. 水野忠則, 石原進: "確実にデータを送る," 日経NETWORK 2005年2月号, ヘッダーから理解するプロトコルの機能第5回, pp.106-109 (2005-02).
  8. 水野忠則, 石原進: "種類の違うネットワークをつなぐ," 日経NETWORK 2004年9月号, コンピュータ間の通信を支えるネットワーク層第6回, pp.82-85 (2004-09).
  9. 水野忠則, 石原進: "制御用のメッセージ交換," 日経NETWORK 2004年8月号, コンピュータ間の通信を支えるネットワーク層第5回, pp.92-95 (2004-08).
  10. 水野忠則, 石原進: "アクセス制御の必要性," 日経NETWORK 2003年11月号, 初級ネットワーク講座II第2回, pp.76--79 (2003-10).
  11. 水野忠則, 石原進: "アドレスとトポロジ," 日経NETWORK 2003年10月号, 初級ネットワーク講座II第1回, pp.88--91 (2003-9).
  12. 水野忠則, 石原進: "データの間違いをどう見つける?," 日経NETWORK 2003年6月号, 初級ネットワーク講座第3回, pp.76--79 (2003-5).
  13. 水野忠則, 石原進: "データの先頭はどうやって見分ける?," 日経NETWORK 2003年5月号, 初級ネットワーク講座第2回, pp.84--87 (2003-4).
  14. 水野忠則, 石原進: "名前や資源を管理するディレクトリ・サービス," 日経NETWORK 2003年2月号, コンピュータネットワークの基礎第34回, pp.130-131 (2003-1).
  15. 水野忠則, 石原進: "電子メールで働くSMTPとPOP," 日経NETWORK 2002年11月号, コンピュータネットワークの基礎第31回, pp.136-137 (2002-10)
  16. 水野忠則, 石原進: "アプリケーションに属する第5〜7層," 日経NETWORK 2002年9月号, コンピュータネットワークの基礎第29回, pp.130-131 (2002-8)
  17. 石原進: "目で見るルーティング: NSを使ってネットワークシミュレーション," Software Design, 2002年8月号, pp.50-57 (2002-8)
  18. 水野忠則, 石原進: "プログラムにデータを渡すOSI第4層," 日経NETWORK 2002年8月号, コンピュータネットワークの基礎第28回, pp.140-141 (2002-7)
  19. 石原進: "ネットでの公平性保証のメカニズム," Computer Today 2002年1月号, 特集「電子社会とセキュリティ技術〜暗号と個人認証を中心に〜」, pp.26-31 (2001-12)
  20. 水野忠則, 石原進: "多くのアプリケーションがTCPを使う理由は?," 日経NETWORK 2002年1月号, コンピュータネットワークの基礎第21回, pp.142-143 (2001-12)
  21. 水野忠則, 石原進: "TCPはどうやって信頼性を確保するのか," 日経NETWORK 2001年12月号, コンピュータネットワークの基礎第20回, pp.148-149 (2001-11)
  22. 水野忠則, 石原進: "通信路の状態を調べるICMP," 日経NETWORK 2001年9月号, コンピュータネットワークの基礎第17回, pp.112-113 (2001-8)
  23. 水野忠則, 石原進: "モバイル災害時ネットワークをはじめとする次世代形態端末の展望," JACIC情報, Vol.16, No.2, pp.43-47 (2001-07)
  24. 水野忠則, 石原進: "IPヘッダーには何がかかれているか," 日経NETWORK 2001年5月号, コンピュータネットワークの基礎第13回, pp.88-89 (2001-4)
  25. 水野忠則, 石原進: "イーサネットの拡張方法の種類は?," 日経NETWORK 2001年2月号, コンピュータネットワークの基礎第10回, pp.88-89 (2001-1)
  26. 水野忠則, 石原進: "イーサネットはどうつながっているか," 日経NETWORK 2001年1月号, コンピュータネットワークの基礎第9回, pp.108-109 (2000-12)
  27. 石原進: "技術解説:集合型情報処理教育施設のネットワーク設計," 教育システム情報学会誌, Vol.17, No.4, pp.606-608 (2000-12)
  28. 水野忠則, 石原進: "なぜ違った機器同士が通信できる?," 日経NETWORK 2000年6月号, コンピュータネットワークの基礎第2回, pp.84-85 (2000-5)
[Top of this page]

招待講演等
Invited Talks

  1. 招待講演: 石原進, "ITSにおける先端通信技術," 高度交通システムやIoT通信時代の最新無線通信技術に関するワークショップ (2016.6.12, 東京都千代田区, ベルサール飯田橋駅前).
  2. 一般向け講演: 石原進 "車々間通信で実現する事故防止・自動運転・運転者支援," 静岡商工会議所「産学官交流」講演会 (2015-11-19, 静岡市清水産業・情報プラザ, 静岡市).
  3. 高校生向け講演: 石原進 "研究者(大学教員)の生態とその作り方," 関高校キャリア教育事業「未来創造I」職業別ガイダンス (2015-10-27, 岐阜県立関高等学校, 岐阜県関市).
  4. パネル討論:石原進 "Scenargieユーザがシミュレータに求めるもの," Scenargie Workshop 2012 in Osaka (2012/10/22, 大阪大学中之島センター, 大阪市).
  5. チュートリアル講演: 石原進, "PCベースソフトウェア無線プラッ トフォームとそれを用いた研究動向," 電子情報通信学会ネットワークシステ ム研究会 (2012/9/20, 東北大学, 仙台).
  6. 一般向け講演:
  7. 石原進 "つながる車〜将来の交通システムはどうなる?〜車車間・路車間通信," 静岡大学サイエンスカフェin浜松 (2011-12-14, 静岡大学浜松キャンパス, 浜松市).
  8. 招待講演:石原進 "無線アドホックネットワークとITS," (株)デンソークリエイト技術発表会基調講演 (2011-12-9, 名古屋).
  9. 招待講演:石原進 "アドホックネットワークの基礎と関連技術の動向," (財)人工知能研究振興財団 アドホックネットワーク技術研究成果発表会 (2011-03-14, 名古屋).
  10. パネル討論:石原進 "自動車の進む方向性,それに対するITSの寄与," 情報処理学会高度交通システム研究会研究発表会第44回研究発表会 (2011-03-09, 浜松).
  11. 学内プロジェクト成果報告講演:石原進 "車車間通信を活用したドライバー間コミュニケーションによる交通情報の共有," 第2回近未来の自動車・交通システムシンポジウム (2011-03-01, 浜松).
  12. 招待講演:石原進 "ソフトウェア無線ツールキットGNU Radioとそれらを用いた無線ネットワーク研究動向〜ネットワーク技術者の無線物理層へのチャレンジ〜," 三菱電機株式会社情報技術総合研究所招待講演 (2011-01, 鎌倉).
  13. 招待講演:石原進 "移動端末の環境変化に応じた QoS 制御に関する取り組み," 第8回QoSワークショップ (2010-11-24, 東京).
  14. チュートリアル講演:石原進 "USRP / GNU Radioを利用したマルチホップ無線通信の実装," 電子情報通信学会2010ソサイエティ大会, チュートリアル講演, BT-3-2 (2010-09-14, 堺).
  15. パネル講演:石原進 "ネットワーク研究者から見たGNU Radio," 電子情報通信学会技術研究報告, Vol. 110, No. 153, SR2010-24, p. 49-49 (2010-07-27, 京都).
  16. チュートリアル講師:石原進 "GNU RadioとUSRPを用いた無線通信プログラミング:グループ演習," 電子情報通信学会アドホックネットワーク研究会主催チュートリアル (2009-10-21). [チュートリアル資料PDF]
  17. パネル講演:石原進 "ネットワークシミュレータへの期待," 電子情報通信学会マルチメディア通信研究会, 電子情報通信学会技術研究報告, モバイルマルチメディア通信, MoMuC2008-79/USN2007-71, Vol.108, No.398, pp.53--56 (2009-1).
  18. 招待講演:石原進, "無線センサネットワーク/アドホックネットワークにおけるデータ共有技術," IPv6・センサネットワーキングコンソーシアム第34回月例会 (2008-03,東京)
  19. 招待講演:石原進, "センサネットワークにおけるデータマネージメント," 第7回センシングフォーラム (2006-10,筑波)
  20. 石原進, "アドホックネットワークによる位置依存情報の複製管理," 静岡大学イノベーション共同研究センター協力会総会 (2005-07,浜松)
  21. 招待講演:石原進, "通信回線共有方式 SHAKE〜複数端末を利用した高速モバイル通信〜," PARTECH2001 (2001-11, 浜松)
[Top of this page]

学位論文
Dissertations

博士学位論文

修士学位論文

卒業論文

[Top of this page]

特許
Patent

[Top of this page]

外部資金獲得
Research Fund

科学研究費補助金

科研費補助金データベース

  1. 代表:挑戦的萌芽研究「歩車・車車間通信におけるデータ重要性に応じた効率的位置情報通知アルゴリズムの開発」(代表:石原進)2012年度〜2013年度
  2. 分担:基盤研究(A)「超多端末モバイルを支える無線資源極限利用アーキテクチャの実証的基礎研究」(代表:渡辺尚(静岡大学→大阪大学)2012年度〜2015年度
  3. 代表:基盤研究(B)「リアルタイム画像カーナビのための効率的車々間データ配信技術」(代表:石原進)2011年度〜2014年度
  4. 代表:挑戦的萌芽研究「自律移動困難な移動センサネットのための通信スケジューリング方式の開発」(代表:石原進)2010年度〜2011年度
  5. 分担:基盤研究(A) 「アンテナの指向性を利用するユビキタスインフラストラクチャに関する実証的発展研究」(代表:渡辺尚)2008年度〜2011年度(2009年度より分担参加)
  6. 代表:萌芽研究「複製配置コストとアクセスコストを両立したデータセントリックストレージ」(代表:石原進) 2007年度〜2008年度
  7. 代表:若手研究(A) 「車々間アドホックネットワークにおけるセキュアかつ効率的な空間情報共有機構」(代表:石原進)2006年度〜2008年度
  8. 代表:若手研究(A) 「ITSを指向したアドホックネットワークによる空間情報共有機構」(代表:石原進)2004年度〜2005年度
  9. 分担:基盤研究(B) 「アクティブモバイルセンシングネットワークの実現」(代表:水野忠則)2004年度〜2007年度
  10. 分担:基盤研究(C)「ギガビットネットワークを用いた遠隔教育とそのトラフィク制御に関する研究」(代表:八巻直一)2003年度〜2005年度
  11. 代表:奨励研究・若手研究(B)「高速・低速ネットワーク混在環境における時間的に公平な協調作業に関する研究 」(代表:石原進)2001年度〜2002年度
  12. 分担:基盤研究A モバイル共有空間における多元アクセス方式の実現 (代表:水野忠則)2000年度〜2003年度

科研費以外の競争的資金

  1. 代表: 公益財団法人 豊田理化学研究所 豊田理研スカラー研究助成金 研究テーマ「浮流が他無線観測ノードを用いた下水管内画像診断システムのための高速映像転送方式の開発」2016年度
  2. 代表: 栢森情報科学振興財団 研究助成金「複数の協調型浮流カメラによる低コスト高信頼型下水管検査システムの開発」2013年度〜2015年度
  3. 分担:文部科学省知的クラスター創成事業(第II期)静岡県・浜松市【静岡県浜松地域】浜松地域オプトロニクスクラスター構想 研究テーマ「人間活動の支援環境の構築(自律分散協調ユビキタスネットワーク)」(代表:水野忠則)2007年度〜2008年度
  4. 代表:(財)中島記念国際交流財団日本人若手研究者研究助成金「運転者支援のための車々間アドホックネットワークにおける空間情報共有機構」(代表:石原進)2006年度
  5. 分担:通信・放送機構地域提案型開発プロジェクト「画像処理と無線アドホックネットワークを統合した災害時ライフライン情報通信・復旧支援システム」(代表:阿部圭一)2000年度〜2004年度
以下,代表のみ記載.

共同研究

  1. 代表:(株)富士通研究所「モバイルユビキタス統合通信」2006年度
  2. 代表:三菱電機(株)「位置連携モバイルネットワーク技術とその応用に関する研究」2003年度

受託研究

  1. 代表:独立行政法人 情報通信研究機構「モバイルイーサネットにおけるネットワーク主導による移動適応型マルチメディア アプリケーション支援機構の研究開発」2005年度
  2. 代表:(株)NTTデータ「携帯情報端末に搭載されたセンサを利用してユーザの腕の動きを検出し,個人認証を行う技術およびその応用技術の構築」2003年度〜2004年度
  3. 代表:(株)NTTドコモ「ユビキタス環境のための資源発見・活用型コミュニケーション技術」2002年度

奨学寄付金

  1. 代表:(株)富士通研究所「コンテキストを活用するモバイルコンピューティングに関する研究」2013年度〜2013年度
  2. 代表:(株)富士通研究所「コンテキストコンピューティング」2010年度〜2011年度
  3. 代表:(株)富士通研究所「ユビキタスネットワークの研究」2004年度〜2005年度

学内助成

  1. 代表:教育研究プロジェクト推進経費(競争的資金II型)「再チャレンジ支援(科学研究費補助金)」2009年度
  2. 代表:競争的配分経費II「高度化と国際化を推進する科学技術研究者育成プロジェク」における「萌芽的研究プロジェクト」「 複製配置コストとアクセスコストを両立したデータセントリックストレージに関する研究」2006年度
  3. 代表:競争的配分経費II「高度化と国際化を推進する科学技術研究者育成プロジェク」における「萌芽的研究プロジェクト」「 無線アドホックネットワーク上の位置依存情報共有機構における大容量データ配布に関する研究」2006年度
  4. 代表:工学振興基金学術振興経費(奨励研究)「無線アドホックネットワークを用いた効率的な位置依存情報収集機構」2003年度
[Top of this page]